キャンプ

キャンプ初心者の友達を誘って呑んで食って語ったキャンプ!

癒される焚き火1

基本ソロキャンプが多い僕ですが、初めて全くのキャンプ初心者の友達を誘ってキャンプに行って来ました。

 

というのも、その友達とは約5年ぶりに話すぐらい久しぶりでした。

 

 

ちと色々あり、そのまま話しをするのが気まずかったので、

 

 

 

じゃあ今度キャンプ行こうか?(なぜw

 

 

 

と切り出して、意外とあっさりOKして来たので2人でキャンプに行く事になりましたw

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

キャンプ初心者の友達を誘ってキャンプ

 

今までキャンプ経験者と一緒にキャンプした事はあります。

 

でもキャンプ初心者を誘ってのキャンプは初めてでした。

 

 

とりあえずキャンプ道具は自分が持っているからいいとして、相手には何を持って来てもらおう?と考えました。

 

最初は紙皿、割り箸、紙コップぐらいでいいかと思いましたが、後から意外と必要な物が一杯出てきました。

 

 

友達と電話で話していると、持って来て欲しい物で色々出て来たのが、

 

 

 軍手 

 

 

 タオル(2~3枚) 

 

 

 バスタオル(お風呂用) 

 

 

 着替え(下着も含めて) 

 

 

 靴下 

 

 

 歯ブラシ 

 

 

 

グラス(乾杯用)

 

 

 

 

流石にこれらは、僕が持っている物では代替え出来ないので、持って来てもらう事にしました。

 

 

因みに乾杯用のグラスは、紙コップじゃ流石に味気ないので、家で使っているグラスを持って来て!と言いましたw

 

 

新聞紙に包んで持って来れば、余程圧をかけないと割れる事がないので。

 

 

 

 

後シュラフですが、僕が2つ持っているのでよかったですが、夏ならタオルケット1枚で充分ですね。

 

最悪、毛布と枕持って来て!と言って、テントで寝てもらうのもありかもしれない(笑)

 

 

 

キャンプ初心者の友達を接待はしない

 

いよいよ設営に取り掛かります。

 

 

でもキャンプ初心者だからと言って、相手を接待する必要なんて全くないんですよね~

 

 

誘ったからと言って、僕はお構いなしで設営をしてもらいます!w

 

 

 

 

自分のテントは自分で張ってね~

 

 

 

と言って、友達にやってもらいました。

 

 

とは言っても、張るテントは僕が貸したテントなんですけどね(笑)

 

 

設営を自分でやってもらうのは、僕としては理由があって、

 

 

 

設営するキャンプの楽しさも味わって欲しい

 

 

 

あまり、あーだこーだと押し付けたくない

 

 

 

 

というのが理由んですよね。

 

 

ついついベテランぶって、これはこうしないといけない!とやってしまうと、その人の楽しさを奪ってしまいます。

 

 

下手するとキャンプが嫌いになってしまうかも(´・ω・`)

 

 

僕はそうなって欲しくないので、あくまで手順は教えるけどテントを張るのは本人にやってもらいました。

 

 

多少汚くても全然いいんですよ。

 

誰だって最初は上手く出来ないんだし!

 

僕なんて2年以上経った今でも全然出来ないんだし!

 

 

 

そして友達が寝るテントを張った後は、ハンモックとタープの設営です。

 

ここも手伝ってもらいました。

 

 

 

キャンプ初心者の友達とキャンプ (1)

 

 

 

僕の寝床と宴会場の完成です!

 

 

随分散らかって汚いですね(笑)

 

 

いつものソロキャンプでは持って来ないテーブルと椅子もあります。

 

おかげでジムニーがパンパンでしたw

 

スポンサーリンク

友達と呑んで食って語ったキャンプ

 

設営が完了した後、2人で乾杯しました。

 

 

最初、友達はビールはいらない!と言ってましたが、

 

 

ここだけはどうしてもビールで乾杯させてくれ!といって、唯一押し付けました(笑)

 

 

 

そしたらビールの最初の一杯を呑んだ友達が、

 

 

 

 

 

やべぇ・・・めっちゃ美味い・・・こんな美味いビール初めてかも。。。

 

 

 

 

と僕の思った通りの感想が出ました!

 

 

そう、キャンプで呑む最初の一杯のビールの美味さを知って欲しかったんですよ。

 

 

その後は色々話をして、気付けば夕暮れになってきました。

 

 

 

キャンプ初心者の友達とキャンプ (2)

 

 

川のせせらぎが心地良い

 

 

 

キャンプ初心者の友達とキャンプ (3)

 

 

 

夕食の準備です。

 

 

僕は焚き火でステーキを焼きました。

 

切るのは友達が担当w

 

 

 

キャンプ初心者の友達とキャンプ (5)

 

 

やはり美味い、焚き火で焼いたステーキ!

 

 

そこから、またしばらく呑んで友達と5年間のブランクを埋めるかのように語り合います。

 

 

そして友達がイワシの缶詰を取り出し、オイルサーディーンを作ると言いました。

 

 

オイルサーディーン、僕は知らなかったんですけど、BARなどでは普通に作って出してくれるみたいですね。

 

 

勿論、焚き火で温めていきます!

 

 

キャンプ初心者の友達とキャンプ (4)

 

 

後は缶詰に、もこみちオイル(オリーブオイル)を垂らして完成。

 

 

これがまためっちゃ美味い!

 

 

初めて食べたけど、めちゃくちゃ美味しくて今度ソロキャンプでもやろうと決めました( ̄▽ ̄)

 

 

 

この後も、YouTubeを見ながら談笑したりして、気付けば深夜1時!

 

 

流石に眠くなったので、歯を磨いて就寝しました。

 

 

 

キャンプ初心者の友達誘って飲んで食って語ったキャンプまとめ

 

キャンプ初心者の友達を誘ってのキャンプ、最初は大変かな?と思っていたら、逆に楽しかったですね。

 

最初は自分もこうだったな~なんて、しみじみ感じる事もありました(笑)

 

 

後は、面倒な料理などは友達がやってくれたのも楽でいいっすね!( ̄▽ ̄)

 

まあ、流石に全く何もしてない訳じゃないけどw

 

 

 

ついつい楽しくて夜遅くまで喋ってしまいました。

 

 

語るのに夢中で、ほとんど写真を撮ってなかったのが痛いですね。

 

 

友達もキャンプは楽しかったそうなので、次のキャンプでは色々写真を撮って来ます♪

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

   キャンプ   0

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報