キャンプ

高岡市の景勝地!雨晴キャンプ場で晩秋のグループキャンプ!

雨晴キャンプ場でグルキャン (17)

初めて行った富山湾に面する雨晴キャンプ場。

 

そこで3人でデイキャンプとなりました。

 

しかし、結局はその場の雰囲気に流されるままに全員一泊する事になりましたw

 

前回のデイキャンプの続きになります

 

海から立山を一望できる雨晴キャンプ場でデイキャンプ!のはずが思わぬ展開に!?

 

スポンサーリンク

富山湾から立山を拝める高岡市の景勝地!雨晴キャンプ場でグループキャンプ!

雨晴キャンプ場でグルキャン (26)

 

元々デイキャンプで訪れていた訳なんですけど、その場のノリと雰囲気によって一泊する事になりました。

 

慌てて僕とN君は夕食の買い出しをする為に、一旦キャンプ場を離れた訳ですがw

 

デイキャンプとは言え装備その物は一泊する装備で来ていたので、買い出しから戻って来た後テントの設営を行いました。

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (25)

 

今回使うのもバンドックのソロドームです!

 

バンドックのソロドームを初使用!ソロキャンプで使った感想は?

 

日が傾くのが早いので、とりあえず設営をパパっと済ませます。

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (2)

 

ただ元々バイクで来るつもりだったので、車なのにキャンピングシートバッグ2で来ていましたw

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (1)

 

設営が完了した後は、結構陽も落ちて来ていました。

 

そして始めはデイキャンプの予定だったので、ノンアルコールビールでしたが・・・

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (3)

 

泊まるとなれば、やっぱりこれ!

 

アサヒスーパードライ!

 

頂きます!

 

寒くなって来たとは言え、キャンプでのこの最初の一杯は本当に堪らないっすね!

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (5)

 

ここからはお酒を呑みながら、いつもの如く焚き火を楽しみます♪

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (6)

 

そして一緒にキャンプをしているT君の娘さんが、焚き火を火吹き棒でフーフーしてくれるので火力が衰えなくて有難いですねw

 

その間に、いい年した僕は好きな事をやってましたw

 

焚き火とウィスキーのボトルを撮ったり

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (7)

 

焚き火とナイフを撮ったりw

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (8)

 

グループキャンプとは言え、こうやって好きにやれる人どうしが集まってやるキャンプは本当に楽しいですよね!

 

 

 

夜はヒュアーハンドランタンと焚き火で談笑タイム開始!


 

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (17)

 

11月ともなると、陽が傾き始めるとあっという間に夜になりますよね。

 

僕が好きな夕方の時間が短くなるのは、ちょっと残念な所はありますけど・・・

 

しかし焚き火とヒュアーハンドランタンが本領発揮するのも、暗くなってからです!

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (9)

 

日中は日光が当たる時はまだ温かく感じれますけど、夜は流石に寒くなって来るので焚き火の暖かさが有難い時間です。

 

それでT君とN君の3人が集まるのは4月以来だったので、焚き火を囲みながら談笑タイムとなりました!

 

日中は遊びまわってたT君の娘さんも、夜になると焚火の前に座って大人達の中に混ざります。

 

 

そしてT君が作ってくれた料理を少し頂き♪

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (18)

 

僕はみんなで食べる為に買って来た焼き鳥を、焼き(温め)ますw

 

雨晴キャンプ場でグループキャンプ(29)

 

さらにT君からドーナツもお裾分けして貰いました。

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (19)

 

むぎゅっとドーナツ!

 

普段甘いものを、あんまり食べない僕ですけど、お酒と一緒に頂くと美味しいですよね!

 

そして、いい感じになって来たところでビールから、N君が持って来たウィスキーを頂きます♪

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (12)

 

そう、さっき僕が焚き火と一緒に撮ってたやつですw

 

 

ドラッグスター250

人のウィスキーで遊ぶな!

 

ダイワスカーレット

ちゃんと許可取ってるし!

 

お腹が一杯になった後は、再び焚き火を見ながらお酒を呑みます。

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (10)

 

あ~無骨で良い感じの雰囲気です♪

 

 

しかし現実はこうですw

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (11)

 

特にグループキャンプで来ていると、どうしても荷物が増えるので現実を見てしまいますね(/ω\)

 

まあそれは仕方ない部分なので、それも込みで楽しむのもキャンプだと思います!

 

普段はソロが多い僕なので、たまにはこういうキャンプも楽しいですよね!

 

 

そして今回利用した雨晴キャンプ場は海に面する臨海キャンプ場ですけど、富山県の地形の関係から日本屈指の景勝地でもあります。

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (15)

 

多少雲はかかってましたけど、夜になってからの夜景も非常に綺麗なものでした!

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (14)

 

寒い季節ではありますけど空気が澄んで来るので、夜景を綺麗に見ながらキャンプ出来るのはこの時期のメリットでもあります!

 

 

〆のカップラーメン!


 

雨晴キャンプ場でグルキャン (20)

 

お酒を呑みながら焚き火を囲んで談笑してたら、時間はあっという間に過ぎてしまいます。

 

T君の娘さんは先にテントの中に入って行って、いつでも寝れる準備をしています。

 

大人3人はもう少し起きていますけど、僕は小腹が空いて来たので〆のカップラーメンを食べる事にしました!

 

焚き火で湯を沸かします♪

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (22)

 

ケトルはN君のケトルを借りていますw

 

最近クッカーでも湯は沸かせるのですけど、その為だけに取り出すのが面倒になってきてケトルを買おうか迷って来ています(/ω\)

 

そしてラーメンを食べる為にフォークを用意するんですけど実は最近、以前使っていたカトラリーセットを失くしてしまいました。

 

 

MAGNA(マグナ)のメッシュタイプのカトラリーセットをずっと愛用してきて

 

マグナのカトラリーセットの箸だけはあるんですけど、それ以外の一式を失くしてしまったので、

 

最近は100均のアイテムで自作したカトラリー入れに、キャンプで主に使う4つのカトラリーを入れて持ち歩いていますw

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (21)

 

そこからフォークを取り出し、

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (23)

 

湯を注いだカップラーメンの蓋をフォークで固定します!

 

このやり方N君に教えてもらいましたw

 

 

家でやるとマナーの観点から親に怒られそうですけど、まあキャンプなのでこれも良しでしょう(`・ω・´)

 

そしてウルトラマンが帰らなければいけない時間になったので、蓋を開けて頂きます♪

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (24)

 

フォークでカップラーメンを食べる欧米スタイルですけど、野外でやると何故か凄く美味しそうに見えてしまいますw

 

カップラーメンを食べ終わり、時間も23時ぐらいになったので、ここでお開きとなります。

 

各々のテントに入って行って就寝となりました。

 

 

 

富山湾から見る朝日が最高!


 

 

23時頃に就寝しましたけど、付近にいたグループキャンプが居酒屋のノリで大きな声で話しまくっていたので、中々寝付けませんでした。

 

途中から静かになりましたけど、どうやらT君が注意をしに行ってくれたようです。

 

感謝!感謝!

 

 

そして僕は6時半ごろに起きましたけどすでにN君は起きていて、僕は夜は寒くて何度も起きてしまって結局熟睡できませんでしたw

 

ただせっかく早く起きたので、日の出でも見ようと思いましたけど

 

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (26)

 

時間的には、まだ日の出には早かったようですねw

 

ただ、この日は予定があったので起きて早々に撤収作業を始めます。

 

僕が撤収を始めてから少しして、T君も起きてテントから出て来ました。

 

そのぐらいになると、朝日も良い感じに見え始めました♪

 

雨晴キャンプ場でグルキャン (28)

 

時間は7時ぐらいでしたけど、これは3000m級の立山連峰があるからで実際はもう少し前から朝日は出ています。

 

というか、よく見ると朝日と一緒に雲の合間から見えるのは、おそらく金星ですよね!?(金星は朝方に東の空に見えると聞いた事があります)

 

 

 

ドラッグスター250

写真を見返すまで気付かなかったよね!

 

ダイワスカーレット

朝日だけでなくて金星まで拝めるなんてラッキーですよねw

 

こうして朝日と、この時は気付いてなかったけど金星を見ながら撤収作業を進めて、8時過ぎには撤収完了です!

 

ここでT君と娘さんとはお別れで、僕とN君は先に帰路に着く事になりました!

 

 

高岡市の景勝地!雨晴キャンプ場で晩秋のグループキャンプまとめ

雨晴キャンプ場でグルキャン (27)

 

4月以来に会ったT君とN君とのグループキャンプでした。

 

今回は初めて訪れた雨晴キャンプ場もハイシーズン以外は無料で利用する事が出来て、さらに景観も良くてまた訪れたいキャンプ場ですね!

 

 

そして近くで居酒屋のノリで盛り上がっていたキャンパーの人も、朝にうるさかった事を謝りに来てくれていたので決して悪い人達ではなかったようです。

 

まあテンションが上がってつい声が大きくなってしまう気持ちは分かりますけど、これは僕もやっぱり気を付けないといけないな~と思いましたねw

 

 

しかし色々ありましたけど、非常に楽しめたキャンプでした♪

 

 

前回のデイキャンプからの記事です

 

海から立山を一望できる雨晴キャンプ場でデイキャンプ!のはずが思わぬ展開に!?

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

   キャンプ   2

コメントは2件です

  1. フォル吉 より:

    お疲れ様です。
    ナイスキャンプ! さすが経験豊富からの臨機応変力!
    グルキャンかつお子さんがいることで初めてのファミキャンを経験(笑)それも良しです♪

    ケトルはねぇ・・・かさばるんですわ。 私もコーヒーをドリップするためにとりあえずは持って行っていますがwww お湯だけ沸かすのならクッカーだけでもいいのですけど・・・でもね・・・なんか持って行っちゃうんですわ(笑)

    • 煌成 より:

      フォル吉さん

      元々一泊のキャンプ予定が二転三転して、元の鞘に収まったという感じだったので、それで装備一式用意してあっただけだったんですよねw
      ただ疑似的にファミリーキャンプのようか雰囲気を味わえたのは、これはこれで楽しいなと思えるキャンプでしたね!

      間違いなくかさ張るでしょうし、場合によっては持って行くの面倒になるのかもしれませんけど、最近どうにも惹かれ始めているんですよねw

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報