キャンツー

初めてのキャンプツーリング実は失敗の連続だった、キャンプに慣れていても慢心ダメ!絶対!

夜のキャンプと月1

前回、前々回と初めてのキャンプツーリングの事を書き綴りましたが、

 

バイク初心者がドラッグスターに乗って初のキャンプツーリング!控えめに言って最高だった

 

 

バイクと焚き火、そして呑んで最高に贅沢な夜のキャンプツーリングへ!

 

 

 

2つの記事では、順風満帆に初のキャンプツーリングを楽しんでいるように見えるんですけど、

 

 

 

実は、今回のキャンプはめっちゃ失敗の連続だったんです!

 

 

 

本記事では、あまりに反省点の多いキャンプとなってしまったので、戒めを込めて書き綴ります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

初めてのキャンプツーリング実は失敗の連続だった

 

初のキャンプツーリング、最近やらない程の失敗を繰り返しました。

 

 

しかもバイクの方ではなく、主にキャンプの方で!

 

 

流石に慢心し過ぎたなと、今となっては思っています。

 

 

 

まずは、どんな失敗をしてしまったのかお伝えしていきます。

 

 

 

ライターのオイルが切れてて火が着けられない

 

 

片貝山ノ守キャンプ場でソロキャンプ

 

 

 

前回記事でも少し触れていますけど、ライターのオイルが切れていて、焚き火を熾すのに凄い時間が掛かったんです。

 

 

1回だけボッと火が出て、それで辛うじてヒュアーハンドランタンに火を灯す事は出来ましたが、それからは全く火が点かなくなりました。

 

 

 

いつもは、もう1つジッポライターも持って行くんですけど、少しでも荷物減らす為にライターを1つにしたのが失敗しました。

 

 

ジッポライターぐらい、バッグに入るだろうに・・・

 

 

完全に慢心でしたね~

 

 

 

麻紐を持って行かなかった

 

 

 

園家山キャンプ場でソロキャンプ

 

 

 

よくキャンプ動画などで、ファイアスターターで解いた麻紐に着火させて焚き火を熾す事をしていますけど、僕も一応ファイアスターターを持っています。

 

 

でも今回のキャンプツーリングでは、麻紐を持って行くか悩んで結局持って行きませんでした。

 

 

麻紐があればライターに火が点かなくても、ファイアスターターで焚き火を熾す事が出来たのに・・・

 

 

これが2つ目の慢心ですね~

 

 

 

着火剤を忘れた

 

 

着火剤

 

 

 

これも焚き火に繋がる話ですが、なんと着火剤まで忘れて来てたんですね。

 

 

着火剤があればライターなくても、シングルバーナーで火を着けて焚き火を簡単に熾せたものを・・・

 

 

これは悩んでたとかではなく、完全に忘れてキャンツーに行きました。

 

 

3つ目の慢心です。

 

 

バイク用のカッパを持たずにキャンツーに行った

 

 

カッパ1

 

 

 

これは本当にバカだったな~と思います。

 

 

実はバイク用のカッパは、キャンツーに出掛ける直前までサイドバッグに入れていたんです。

 

 

でも天気予報を見ると、雨の心配はなさそうだなと直前でバイクから降ろしてしまったんですよ・・・

 

 

しかもご丁寧に、キャンピングシートバッグ2のレインカバーも一緒に!

 

 

 

帰り最初は天気が良かったのに、段々と天気が怪しくなり、ぽつぽつと雨が。

 

 

そして途中から完全に本降りになり、全身ずぶ濡れになりながら帰りました( ;´Д`)

 

 

何でカッパを下ろしてしまったんだ・・・と、何度も後悔してバイクを走らせていました^^;

 

 

4つ目の慢心です。

 

 

これが最大の慢心、キャンプ中深刻な水不足に!

 

 

キャンプで水不足、もうマジで最悪ですよ(;´∀`)

 

 

何でそうなってしまったかと言うと、いつも車でキャンプに行く時は、満水で20ℓ入る給水タンクに水を入れて行きます。

 

 

閑乗寺公園キャンプ場でソロキャンプ

 

 

大体半分の10ℓぐらい。

 

 

それでも全然余るので、実際は1泊のソロキャンプであれば5ℓ程あれば十分かなと思います。

 

 

 

でもバイクだと、そんな給水タンクは持って行けないので、今回のキャンプツーリングはキャンティーンセットの水筒に水を入れて持って行こうと思ってたんです。

 

 

 

キャンティーンセット 水筒

 

 

 

ところがですよ、当日僕は何を思ったか水を入れて行かなかったんです。

 

 

キャンプ場の炊事場で水を入れればいいや!と・・・

 

 

これが完全に間違いでした。

 

 

そしたらですね、なんとキャンプ場の炊事場の水が全て止められているんですよ。

 

 

流石に9月でキャンプ場の水が止まる事は普通はないんですけど、何の張り紙もなくて何故止まっていたのかは、今でもわかりません。

 

 

それで水を確保出来ず・・・

 

 

 

しかも、その時はすでにキャンプを始めてしばらく経っていたので、もう呑んじゃってたんですよ!

 

 

 

つまりバイクで水を買って来る事も出来ない有様・・・

 

 

唯一あったのは、辛うじて調理用に家から持って来ていた、いろはす2本のみ!

 

 

いろはすたった2本で、調理からキャンプでの生活水と、全ての水として賄わなければならなくなりました。

 

 

 

前回と前々回の記事で結構ハシャイで、キャンツー思いっきり楽しんでいるように見えるんですけど、裏では深刻な水不足で気が気じゃなかったんですよねw
今思えば、よくそれでラーメンとスパゲッティ作ったな・・・

 

 

 

このキャンプでの深刻な水不足は、今まで味わった事がなかったので、完全なる慢心でしたね。

 

 

スポンサーリンク

初のキャンツーで何故ここまで失敗したか原因を探る

 

今回のキャンプツーリングは、今までに無いほどの失敗を繰り返しました。

 

 

勿論、小さいミスやアクシデントはあります。

 

 

何せキャンプは相手は自然な訳で、思いもよらない事が起こる事もありますよね。

 

 

忘れ物だって僕はしょっちゅうですw

 

 

それでもですね、

 

 

 グラス忘れたからシェラカップでいいや! とか、

 

 

 ライター忘れたけど着火剤あるからいいや! みたいな、

 

 

何か忘れても代用出来たり、何とか出来る事ばっかりなんですよ。

 

 

 

今回のキャンツーで、特にキャンプでの失敗を繰り返してしまったのは何でだろう・・・と、考えていたんですね。

 

 

それで思ったのは、バイクでの失敗ばかりを気にし過ぎていたという事ですね

 

 

 

立ちごけしたらどうしよう

 

 

 

キャンプギア満載でちゃんと運転出来るか

 

 

 

無事キャンプ場まで辿り着けるか

 

 

 

などなど。

 

 

 

だからバイクでの失敗をしないように、準備や練習を入念にやっていました。

 

 

でもキャンプは、もう何回もやっていて慣れているから平気平気♪と完全に高を括ってしまっていました。

 

 

 

それが今回の深刻な水不足に陥るという、大失態をやってしまった原因だと思います。

 

 

 

 

今後キャンプツーリングで慢心しないよう対応策を考える

 

 

 

バイクでのキャンプツーリングは、少しでも荷物を少なくしたいと思って、いつも持って行くキャンプ道具を持って行かなかった事も原因だったと思います。

 

 

 

でも今回の忘れ物は、乗せても全くバイクに支障がない様な物ばかり。

 

 

麻紐やライターの予備ぐらいは、普通に持って行けますね(笑)

 

 

 

そしてライターのオイルは、事前に確認する事が大事っすね!

 

 

 

カッパは、今度からどんなに天気予報で雨予報じゃなくても、キャンツーでは持って行くようにします。

 

 

 

 

そして今回のキャンツーで1番やってしまった大失態、キャンプで水不足!

 

 

 

これに関しては、バイクだと積載が限られるので対応策を考えました。

 

 

 

まず水は必ず持って行く事ですね!(当たり前体操~

 

 

持って行くミネラルウォーターも、最低1.5ℓのペットボトル1本は買っておいた方がいいと思いました。

 

 

 

そしてキャンプ場に到着したら一杯やる前に、必ず炊事場から水が出るか確認する事ですね!

 

 

 

結局これを怠ったが為に、後で買い出しにも行けなくなった訳で・・・

 

 

少なくともキャンプ場に水があると思ってはいけない!と、今回痛感しましたw

 

 

 

車だと水をドン!と積んでいけるので、これはやっぱりバイクならではの悩みですね~

 

 

 

 

初めてのキャンプツーリング実は失敗の連続だった、キャンプに慣れていても慢心ダメ!絶対!まとめ

 

 

この失敗も含めて初のキャンプツーリング、勿論楽しかったんですよ!

 

凄い楽しかったです!

 

 

雨の洗礼も受けましたし!

 

 

 

ただ、何回も味わいたくはないなとw

 

 

 

キャンプで1日水を節約しながらって、何気に気を張って疲れるし(´・ω・`)

 

 

この反省記事、名探偵コナンの犯人が自白する時の、悲しいBGMかけながら書いてしまいましたw

 

 

 

 

次のキャンツーは、今回のような失敗をしないように、しっかりと準備をして行きたいと思います♪

 

 

 

慢心ダメ!絶対!

 

 

 

 

バイク初心者がドラッグスターに乗って初のキャンプツーリング!控えめに言って最高だった

 

 

 

バイクと焚き火、そして呑んで最高に贅沢な夜のキャンプツーリングへ!

 

 

 

 

これいつも通りのジムニーでのキャンプだったら、本当に最悪なキャンプだったと思いますけど、

 

 

今回はドラッグスターでのキャンツーで、バイクを眺めながら焚き火もお酒も思いっきり堪能出来たから、最高のキャンプになってくれたのが救いでした(笑)

 

 

 

 

ソロキャンプやキャンツーを始める上での、最低限の装備をまとめてみました!

 

ソロキャンプの道具一式、最初に揃えたい最低限な道具と便利グッズ15選!

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報