キャンツー

バイクのキャンプでハンモック泊をする時の装備と3つの注意点!

ドラッグスターでDDハンモック泊

キャンプをやる人は、間違いなく増えているとは思うんですけど、

 

その中でもキャンプツーリングでハンモック泊をする人って、どれだけいるんでしょうか?

 

僕はまだ1度しかないですけど、バイクでのキャンプでハンモック泊を去年の秋頃にやりました。

 

バイクで2度目のキャンプツーリング!

 

まあ結論から言うと、メチャクチャ楽しかったんですがw

 

ただ車で行くハンモック泊とは違い、バイクならではの不安も感じたのも確かです。

 

そこで今回は、バイクでのキャンプツーリングでハンモック泊をするメリットとデメリットについて、自分なりにまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

バイクのキャンプでハンモック泊をした時の装備

ドラッグスターDDフロントラインハンモック

 

ハンモックにしてもそうですけど、キャンプ道具はメーカーからも色々と出ているので、一応僕が初めてキャンプツーリングでハンモック泊をした時の装備を紹介しておきますね。

 

まず肝心のハンモックが、DDハンモックです。

左がハンモック、右に2つあるのがDDハンモックスジャパンから発売されているオプションです

DDハンモックオプション付ける (1)

 

ヒロシチャンネルでもお馴染みなので、知っている人も多いと思いますw

 

このDDハンモックに、オプションのスリーブとウーピースリングというアイテムをハンモックに使っています。

 

DDハンモックのオプションについては、こちらの記事で紹介しています!

DDハンモックにオプションのウーピースリングとスリーブを付けてみた!これで設営、撤収が簡単になるか

後は、これに

 

 

・タープ

 

・シュラフ

 

・椅子

 

・ミニテーブル

 

・ランタン(LED1つ、オイルランタン1つ)

 

・焚き火台

 

・マット(サーマレスト)

 

・ソフトクーラーボックス

 

・スキレット

 

・クッカー

 

・トイレットペーパー

 

・ウェットティッシュ

 

 

そしてタープを張るとなるとポールが必要になるんですけど、バイクに積載しないといけないので、なるべくコンパクトになるポールが必要になります。

 

キャンプ場に落ちている木の枝をポール代わりとして使えればいいですが、毎回そんな都合よくポール代わりになる木が落ちている訳でもないですよね。

 

僕は、このポールをキャンプツーリングで使っています

 

 

分離するタイプで、2本セットで専用の収納袋も付いてきます。

 

正直細いのでメインポールとして使うには少し心許ない所もありますけど、コンパクトになるのでバイクへの積載も楽にできます。

 

車でのキャンプの時は、サブポールとして使っていますね!

 

 

そして車でのソロキャンプに比べたら結構道具を厳選していますし、何よりハンモックなのでテントが要らないというのが、かなりバイクへの積載を楽にしています。

 

キャンプツーリングでハンモック泊をするメリット

 

バイクで走るだけでも楽しいのに、さらにその日のキャンプがハンモック泊だと本当にワクワクします!

 

初めてバイクでハンモック泊をした時は、自身のキャンプツーリング2回目で決行しましたw

 

まだ免許取って間もない頃なのに、よくハンモック泊をしたな~と思わなくもないですね。

 

そしてバイクでハンモック泊をするキャンプで僕が感じたメリットについては、この記事でもまとめているんですけど

 

キャンプツーリングでハンモック泊をやる5つのメリット!

 

バイクへの積載が楽になるというのが、個人的に大きいと感じてます。
バイクは当然、車より荷物を載せる事ができません。

 

特にキャンプ道具の中でもスペースを取るテントは、バイクへの積載を考えたテントを選ぶ必要がありますね。

 

僕はキャンツー用に、ライダーズバイクインテントを購入しました

 

DODライダーズバイクインテントを購入!設営は楽だったが、たたみ方が分からず思わぬ大苦戦!?

 

ただ、このライダーズバイクインテント、バイクでキャンプをする事を想定したテントにしては結構大きいんです。

 

僕がバイクへのバッグとして使っているキャンピングシートバッグ2の、2/3を埋めてしまう大きさです

 

キャンピングシートバッグ2

 

これはテントにもよる所があるので、もっとコンパクトになるテントを選べば解消する問題でもありますけど、

 

DDハンモックとライダーズバイクインテント

 

この大きさの差を見ると一目瞭然で、如何にハンモックがコンパクトか分かりますねw

 

これで今までは持って行けなかったキャンプ道具も積載出来たりもするので、これがキャンプツーリングでハンモック泊をする最大のメリットかなと僕は思ってます。

 

あとハンモックはテントに比べて軽いので、持ち運びも楽なのが有難いですね!

 

スポンサーリンク

バイクのキャンプでハンモック泊をする時に気になった3つの注意点

 

キャンプツーリングでハンモック泊は、本当に楽しいです!

 

それは間違いないんですけど、ただ初めてキャンツーでハンモック泊をした時に、車の時よりも色々と不安に感じる事もありました。

 

その1番の不安は防犯です。

 

ただでさえハンモック泊は、テントに比べて防犯が難しくなります。

 

それがバイクだと余計に感じる所がありました。

 

 

まず 1つは買い出し です。

 

僕は車でのキャンプの時は、基本的にはキャンプ場に行く途中に買い出しをします。

 

あまり設営後に、サイトを離れるのが好きじゃないというのも理由ではありますけどw

 

ただバイクだと、そうは行かないんですよね。

 

設営を終えて積載に余裕を持たせてから買い出しに行かないと、どうしても買った食材や飲み物を乗せれないという事があります。

 

設営後から買い出しとなると、しばらくサイトが無人になるんです!

 

テントであればキャンプ道具をテントの中や前室に仕舞う事も出来るんですけど、ハンモック泊だとそれは出来ません。

 

サイト内を、誰かがいるように偽装する事も無理です。

 

正直買い出しに行った時は、気が気じゃなかったですねw

 

 

そして次が 寝る時 です。

 

ハンモック泊で寝る時は、僕はほぼ全てのキャンプギアを車に積んでしまいます。

 

特に食材は、そのままにしておくと野生動物を引き寄せてしまう事もあるので特に注意しています。

 

そしてテントの時は、テントの前室に入れてしまう事もできます。

 

でもバイクのハンモック泊だと、これが中々面倒なんです!

 

車はとりあえず適当に載せてもいいですけど、バイクだとちゃんと載せないといけないですし、この時ばかりはテントの方が楽だな・・・と思ったのも事実ですw

 

 

そして、もう1つ思ったのは防犯ではないですけど、 ロングツーリングに向かない と思いました。

 

いや、僕はまだロングツーリングをした事がないので、何を偉そうにと言われそうですけどw

 

でも、そう感じたんだから仕方ないんです(`・ω・´)

 

理由はですね、ロングツーリングでやるキャンプは、あくまでツーリングがメインであってキャンプは宿泊手段になりますよね。

つまり寝る為のキャンプになります。

 

でもハンモックは、丁度いい木が2本ないと設営出来ませんし、キャンプ場によっては木が痛むのでハンモック不可にしているキャンプ場もあります。

 

なので、どうしてもキャンプ場が限られてしまうんです。

 

地元であればハンモック泊できるキャンプ場を選ぶ事も出来ると思いますけど、ロングツーリングだと土地勘のない場所でのキャンプ場選びになるので、ハンモック泊ができるかどうかが毎回博打になってしまいます。

 

そう思うと、どう考えてもロングツーリングはテントなんですよ!

 

キャンプツーリングでのハンモック泊はツーリングより、あくまでキャンプメインで行う時だけになると思います。

 

 

キャンプツーリングでハンモック泊まとめ

楽しい反面、色々と不安もあるバイクでのハンモック泊。

 

でも、それもひっくるめてやっぱり楽しいですw

 

特にオートキャンプ場を選べば、目の前に愛車を止めてハンモックに揺られる事ができます!

 

ドラッグスターでDDハンモック

 

これは車やテントでは味わえないキャンプになるので、本当に最高の気分を味わえますよ♪

 

 

バイクで2度目のキャンプツーリングをDDハンモック泊で実践した結果!

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報