キャンツー

キャンピングシートバッグ2かホムセン箱かで悩む!

バイクでロングツーリング

ドラッグスター250が納車されて1カ月以上が経ちました。

 

まだまだ不安は残るものの、ドラッグスター250にも少しずつ慣れて来て、ようやく楽しむ余裕も出て来ました!

 

そこで今回、今1番の目標であるキャンプツーリングをする為のバッグの購入を検討しています。

 

 

今自分が1番気になっているキャンピングシートバッグ2にするか、もしくはホムセン箱にするか悩み所です(´・ω・`)

 

 

 

スポンサーリンク

 

キャンピングシートバッグ2の検討

 

僕がドラッグスター250を購入した時から、ずっとキャンプツーリングがしたいと思ってました。

 

バイクでキャンプに行く為には、キャンプ道具を積載する為のバッグが必要になってきます。

 

そこで以前からずっと気になっていたのが、タナックスというメーカーの「キャンピングシートバッグ2」というバッグです。

 

 

 

多くの旅ライダーが愛用しているバッグだそうで、キャンツー動画を見てからずっと気になっていました。

 

 

キャンピングシートバッグ2を調べてみてのメリットとしては、

 

 

 ・名前の通りキャンツー用のバッグなのでバイクに取り付けやすい 

 

 

 ・生地で出来ているのでバッグが広がってくれる 

 

 

 ・両サイドにポケットがありさらに横に拡張可能 

 

 

 

最大積載容量は75Ⅼもあり、僕としては十分な積載性能だと思います。

 

特に両サイドに付いている増量ポケットが便利で、急な買い物やツーリング先でのお土産を買った時などに非常に重宝するそうです。

 

 

バイクに固定するのもワンタッチバックルで簡単に着脱可能な仕様も有難いですね!

 

バイクに乗せる時も楽に固定出来ますし、

 

これならキャンプ場に着いて、すぐにバイクから降ろす事も出来ます。

 

 

ただ個人的に躊躇している点は、少々お高いんですね。

 

15000円前後します。

 

これを高いと見るか安いと見るかは人それぞれだと思いますが^^;

 

 

後1つ貴重な意見も聞く事が出来ました。

 

たまたま友達繋がりのライダーの人と話す機会があり、その人もキャンピングシートバッグ2を使ってたそうですがその人から言われたのが、

 

雨に凄く弱いそうです!

 

 

急な雨やロングツーリングに行った時は、雨に降られて中身がびしょ濡れになり、その都度対策したり乾かしたりするのが思っているより大変なんだそうで。

スポンサーリンク

 

雨に対する生地の耐性があまり強くないので、雨の日を避けれるショートツーリングでのキャンプしかしないのならおすすめと言われました。

 

 

 

ホムセン箱でキャンプツーリング

 

ホムセン箱、つまりホームセンターに売っている箱でキャンプツーリングするライダーも多いですね。

 

 

僕もその人から、ロングツーリングも考えているのならホムセン箱の方がいいと言われました。

 

 

大きなメリットは2つ、

 

 

 ・雨が降っても中が濡れない 

 

 

 ・とにかく安い 

 

 

 

確かに今は近場を少しツーリングしている程度ですが、いずれは日本中を旅してみたいと思っています。

 

当然旅の間は雨を避けるのは不可能なので、装備が濡れないホムセン箱もいいなと思いました。

 

それに何より、お財布に優しいのが嬉しいですね!

 

 

もしホムセン箱にする時は、キャンプツーリング用に買うつもりです。

 

 

ただホムセン箱はハードケースになるので、パッキングを考えてやらないとキャンプ道具が入り切らなくなります。

 

バイクではないですが僕はキャンプを始めた最初の頃、小さめのホムセン箱でキャンプをしていた事があります。

 

ガサツに道具を入れていると蓋が閉まらないし、運ぶのちょっと大変だしで、その辺りがどうなのかなと思っています。

 

 

そして単純な疑問としてあるのが、バイクへの固定はどうやるの?というのがあります。

 

バイクによっても固定の仕方は変わるのかもしれないですが、ドラッグスター250への固定も考えていかないといけないですね。

 

走ってる途中に落ちたら洒落にならないので^^;

 

 

まあ後は見た目がどうなのかな~?というのもあります。

 

アメリカンバイクにホムセン箱のイメージが、あまりないので。

 

見た目気にしている場合じゃないんですけどね(笑)

 

 

ここも、バイク仲間からアドバイスを貰いながら決めて行こうと思います。

 

 

 

キャンピングシートバッグ2かホムセン箱かまとめ

 

キャンピングシートバッグ2にするかホムセン箱にするか、正直悩みますね。

 

キャンプはやっていたのでバイクさえあればキャンツー出来ると簡単に考えていましたが、キャンプツーリングする為には色々と必要な物が沢山あってお金がいくらあっても足りないです!

 

 

どちらにもメリット、デメリットがあり今後の事を考えると両方買った方がいいような気もします(笑)

 

 

今は安価なホムセン箱にしてから、後々キャンピングシートバッグ2を検討しようかな~

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報