デイキャンプ

キャンプ道具なしでキャンプをやった事がなくてもデイキャンプは楽しめる?

キャンプデート

デイキャンプは言ってしまえば、日帰りキャンプをカッコ良く言った言葉ですけど、

 

1泊のキャンプに比べて手軽にやる事が出来ます。

 

 

なので初心者の人でも始めやすいのが、このデイキャンプの楽しさでもありますね!

 

 

でもいくら手軽と言っても、どれぐらい手頃にデイキャンプをやる事が出来るのかですよね。

 

 

キャンプ道具が1つもない、キャンプ経験もない初心者の人でも手軽に始める事は可能なのか?

 

今回は、そんな初心者向けとも言えるデイキャンプについて書き綴っていきます!

 

スポンサーリンク

 

キャンプ道具がなくてもデイキャンプは楽しめる?

 

デイキャンプは一泊するキャンプに比べて、初心者の人でも入り口としてはやり易いキャンプです。

 

実際デイキャンプでキャンプデビューしたという人も見掛けますし!

 

 

でもキャンプ道具を1つも持っていない状態で、いくらデイキャンプと言えど楽しめるのか?

 

ですよね。

 

 

これは工夫次第で、いくらでも楽しめるようになると思います!

 

 

家庭用の道具を利用する

 

 

家用道具

 

 

1番手っ取り早いのが、家用の道具をそのまま利用してしまう事ですね。

 

特に調理道具なんかはキャンプ用のを買うと、まず家で使わない物も多いので、家にある使ってない鍋やフライパンなんかを利用してしまうのがいいです!

 

 

僕もキャンプを始めた当初は、家用の鍋やフライパンを持ってキャンプに行ってました。

 

 

椅子はなければ100均で売っているレジャーシートや、それこそゴザでもいいですしw

 

テーブルは家にある小さい物があれば、かさ張りますけど代用してしまっていいと思います。

 

 

キャンプ用品の中には、単にアウトドア用としているだけで、あまり使い勝手を意識して作られてない物もあるので、

 

初めてのデイキャンプは花見の延長線上のようなスタイルで、まずはやってみる方が無駄が少なくて済むと思います!

 

 

キャンプ場のBBQサイトを利用する

 

明日キャンプ場

 

 

 

バーベキューをするのであれば、キャンプ場のBBQサイトを利用するのが1番楽でいいです。

 

 

これはバーベキューをするだけでなくて、もし家にカセットコンロがなくて火を使えないという時にも利用出来ます。

 

 

それに椅子やレジャーシートを用意しなくてよくなるのも、BBQサイトを借りるメリットですね!

 

 

 

キャンプは全て自分で道具を揃えて、いずれはキャンプ場の設備を使わずに出来るようにはなります。

 

 

でもずっとキャンプを続けるのであれば自分のコンロを買ってもいいと思いますけど、最初はまだキャンプを続けるか不透明な所もあると思いますし、

 

デイキャンプであってもキャンプ場にある設備を遠慮なく利用する事も大事ですね!

 

 

キャンプ道具をレンタルする

 

 

キャンプ場のレンタル品1

 

 

キャンプ場によっては、キャンプ道具のレンタルも行っています。

 

キャンプ道具を使ってのデイキャンプをするのであれば、まずはレンタル品から始めてみるのがリスクが少なくて済みますね

 

 

レンタルにお金を使うのが勿体ないと、買って後で失敗する可能性は大いにありますw

スポンサーリンク

 

失敗したキャンプギア!キャンプ用に買って後悔した道具の屍を越えてゆく!

 

 

特に夏場だと日差しが強くてタープなしではきつくなるので、キャンプ場でタープがレンタル出来れば借りるのもいいですね。

 

張り方に関してもキャンプ場のスタッフに聞くと教えて貰えたり、手伝って貰えたりします。

 

 

デイキャンプと言えど初めての場合は、キャンプ場に関してはお金を使っても高規格なキャンプ場をおすすめします。

 

 

無料のキャンプ場は、ある程度キャンプに慣れていないと悲惨な事にもなり兼ねないので(´・ω・`)

 

 

デイキャンプの目的を明確にしておく

 

 

ワンタッチタープ2

 

 

デイキャンプは日帰りで帰るので、特に何も決めずに行ってしまうと

 

 

 

 

BBQして終わり!

 

 

 

みたいな事にも結構なるんですよw

 

勿論BBQも楽しいんですけど、食べたら何もする事がなくなりますよね。

 

 

それって結局デイキャンプじゃなくてBBQになってしまうので、デイキャンプ中に何をしたいかを決めておくのも楽しむ為に必要だと思います。

 

 

キャンプ場に渓流があれば川で遊んでみたり、釣り好きであれば釣りをしてみたり、まったり読書と洒落込んだりw

 

 

 

この辺りはソロとグループでも変わって来ますけど、ソロだったらそれこそ好きな事が出来ます。

 

ホント、スマホで動画を見てるだけでも楽しいですしw

 

 

あと僕は新しく買ったギアの練習にも、よくデイキャンプしますね。

 

 

ダイヤモンド張り

 

 

 

もしグループで行く場合は、アクティビティを調べておいて行くのもいいですね。

 

 

あ、でも単なるキャンプ場内の散策は止めておいた方がいいです!

 

 

ソロならそれもありですけど、グループでそれやってヒンシュク買った知人がいますので(;´∀`)

 

それなら、その場でUNOでもやった方がよっぽど盛り上がるかとw

 

 

 

デイキャンプは食べ終わったら時間を持て余す事もあるので、BBQ以外のアクティビティは考えておくとよりデイキャンプを楽しめますね!

 

 

キャンプ道具なくてもデイキャンプを楽しめるまとめ

 

キャンプ道具を持っていなくても、デイキャンプは充分楽しめると思います。

 

 

正直一泊のキャンプでも、キャンプ場によってはテントもレンタル出来ますし、

 

最初からキャンプ道具を揃えなくてもキャンプしようと思えば出来ます!

 

 

そして個人的には、デイキャンプはソロかファミリー向け、グループでも多くても3人までの仲間内が1番楽しめると思います。

 

 

デイキャンプは日帰りで帰らないといけないので時間の制約がある分、大勢のグループだと段取りよくやらないとヒンシュクを買う事もあったり。

 

特にキャンプ経験がないとなれば尚更ですね!

 

 

 

だから僕は自由なソロがいいんですよ(*´ω`)

 

ソロデイキャンプで初心者脱却!テントもタープもなしで楽しもう!

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報