キャンプギア

ソロキャンプのテーブルは他の物で代用すれば必要ない?

キャプテンスタッグのアルミロールテーブル (2)

ソロキャンプをしていくと、とにかく軽量化していきたくなります。

 

 

そしてソロなら、テーブルすら要らないじゃないか?とさえ思えて来ますねw

 

 

確かに1人で自由なソロキャンプなら、無理にテーブルを持って行かなくてもいいと感じます。

 

 

元から、そんなに大きなテーブルは必要ないですからね!

 

 

 

特にソロキャンプなら、テーブルの代わりになる物を代用してキャンプをする事も出来そうですよね。

 

 

そんなソロキャンプにおけるテーブルの必要性について、自分なりに書き綴ります!

 

 

スポンサーリンク

 

ソロキャンプでテーブルはいらない?

 

 

椅子付きテーブル

 

 

ソロキャンプは、何かと軽量化・コンパクト化して行きたくなるキャンプだと思います。

 

 

当然キャンプ道具を減らせば元々の荷物が少なくなるので、物を置くテーブルすら必要ないんじゃないかと思えますよね。

 

 

1人であれば、そんな大量の料理もしないと思いますし。

 

 

 

この辺りは状況によって変わるので一概に言えないんですけど、確実に言えるのは大きいテーブルはソロキャンプに必要ないです!

 

 

 

これは僕がキャンプデビューした時に最初にした失敗でもありますけど、大きいテーブルは本当ただただ邪魔なだけですw

 

 

1人なのに持ち運ぶのも面倒だし、片付けるのも面倒だし、車の中圧迫するし。

 

 

 

今はキャプテンスタッグのアルミロールテーブルを愛用しています!

 

ソロキャンプで活躍!キャンプテンスタッグのアルミロールテーブルの魅力!

 

 

 

 

じゃあソロ用の小さいテーブルならどうか?という事になりますけど、これはさっきも言った様に状況に寄ります。

 

 

 

ソロ用のミニテーブルとは言え持って行かなくて済むなら、その分の軽量化になりますしザックの中も多少なりともスッキリします。

 

 

びっちゃけて言えば、ソロキャンプなら地面に道具を直置きしてもいいとは思いますw

 

 

自分の道具で、誰にも文句言われませんし。

 

 

 

ただしテーブルが無いと、やっぱりデメリットもあります!

 

 

 

テーブルが無い事のデメリット

 

 

ソロキャンプをやると分かりますけど、テーブルに置く物なんて限定的な物です。

 

 

僕自身も何度か、ソロキャンプならテーブル要らないんじゃないかと思ったぐらいですねw

 

 

でも未だに使い続けているのには理由があって、テーブルが無い時のデメリットが個人的に大きいです!

 

 

 

キャンプ道具が汚れる

 

 

当たり前体操な話しなんですけど、地面に直置きすれば当然キャンプ道具は汚れます。

 

 

でも問題は、そこじゃないんです!

 

 

外で遊ぶキャンプは汚れない方が難しいですし、むしろキャンプ道具は汚れる事で味が出て行くと勝手に思ってますw

 

 

問題なのは汚れた後のキャンプ道具の掃除!

 

 

これがメンドクサイんですよ。

 

 

キャンプは面倒を楽しむものとは言いますけど、余計な面倒まではしたくないですw

 

 

これが特に苦にならない人にとっては、そこまでのメリットではないかもしれませんね!

 

 

 

足の踏み場がなくなる事がある

 

 

ソロキャンプは自分の座っている周りに道具を置いて行く事が多いので、

 

 

地面に道具を直置きすると、自分の周りが道具だらけになって身動きが取り難くなる事があります。

 

 

 

椅子から動く時、ずっと下を見て動かないとならなくなったり何かと不便になりますね。

 

 

 

それに自分の大事な道具を踏んだり蹴ったりする可能性もあるので、注意が必要になります!

 

 

 

料理に砂が入る事も

 

 

キャンプしている場所に寄りますけど、もし砂浜などでキャンプしていると食器類に砂が入る確率が高くなります。

 

 

つまり地面の状態によっては、直置きすると料理が砂まみれになる可能性もあります!

 

 

キャンプ飯はキャンプの楽しみでもあるのに、砂や土でジャリジャリの食事になったら最悪ですね。

 

 

テンションだだ下がりになります・・・

 

 

 

 

調理道具に虫がよじ登って来る可能性がある

 

 

僕にとってデーブルが無い事の1番デメリットなのが、これ!

 

 

 

地面に直置きすると、皿やフライパンなどに虫がダイレクトでよじ登って来る事があります。

 

 

 

以前ホットサンドメーカーを地面に直置きしていたら、付着している油に釣られてゲジゲジ🐛の虫が何匹も寄ってたかってました(@_@;)

 

 

いくらキャンプ好きでも虫は苦手なので、この時は全身鳥肌でしたよw

 

 

それ以来、どうしてもテーブルがないと不安になりますね!

 

 

 

 

ソロキャンプは別の道具でテーブルを代用するのは難しい!

 

 

キャンプのテーブルは、100均やホームセンターの物を代用してテーブル代わりにする事も出来ます。

 

 

実際に、そういった道具で代用したりDIYしているキャンパーもいますね!

 

 

それが出来ればキャンプメーカーのテーブルを買うより、安上がりになったり、自分だけのオリジナルを作れるというメリットもあります。

 

 

 

でもソロキャンプだと、それが返って仇になる事もあります!

スポンサーリンク

 

 

 

そもそもソロキャンプでテーブルを持って行かない理由は、軽量化・コンパクト化したいというのがあります。

 

 

それを別の物で代用するとなると別の荷物が増えるだけで、

 

結局意味がない・・・というより下手すると、ちゃんとしたキャンプメーカーのテーブルを持って行った方が楽になる事もあります。

 

 

 

キャンプメーカーで作られているミニテーブルは、コンパクトに収納出来るように考えられていますし。

 

 

やっぱり、ソロキャンプ用のテーブルは1つ持っておいた方がいいかなと思います。

 

 

 

 

ソロキャンプでテーブルを代用する方法

 

 

ソロキャンプとなると別の物でテーブルの代用というのは、ちょっと難しいと思います。

 

 

僕も1度、100均の箱でテーブルの代用にならないか考えましたけど、

 

 

100均でテーブル代わり

 

 

1回ソロキャンプで使ってみて、これ持って行くなら普通にテーブル持って行った方がいいや!となり、結局失敗に終わりましたw

 

 

テーブルの代わりに何か別の物を持って行くとなると、その代用する為の物が邪魔になるんですよね。

 

 

しかもテーブルの代用品はアウトドア用じゃない物も多いので、正直ソロキャンプで持ち運ぶのは鬱陶しいだけですw

 

 

 

でも、そんなソロキャンプでもテーブルを代用する方法はあります!

 

 

 

太い薪を使う

 

 

 

薪1

 

 

1番手っ取り早く、そして無骨に出来るのが薪をテーブル代わりにする事ですね!

 

 

太い薪を2本並べて、その上に食器や調理道具などを置いたりする事が出来ます。

 

 

キャンプ場で薪を拾ってくれば持って来る事もないですし、しかも最後は焚き火に放り込む事も出来るので片付ける手間がない!

 

 

でも拾った薪は大きさがマチマチなので、ホームセンターに売っている薪を使った方がやり易いですねw

 

 

 

クーラーボックスをテーブルの代用にする

 

 

 

ちょっと写真が分かり辛いですけど、ペットボトルが乗っているのはブランケットを被せたクーラーボックスです!

 

 

 

DDタープの張り方

 

 

 

テーブルの代わりになる物を持って来るとなるとソロキャンプじゃデメリットになりますけど、クーラーボックスは必ず必要になる道具です!

 

 

つまり、必ず持って行く道具の中からテーブルに代用するんですね。

 

 

 

ただ、クーラーボックスをテーブル代わりにするのは注意が必要になります!

 

 

当然ですけど、熱い物は上に乗せてはいけないです!

 

 

あと、クーラーボックスから食材などを取り出すのが面倒になるので、食事が終わった後ぐらいじゃないと代用し辛いですねw

 

 

 

100均の足付き網を使う

 

 

テーブル代わり

 

 

 

セリアに売っている足付き網ですけど、これをそのままテーブル代わりにする事が出来ると思います。

 

 

BBQに使用前なら汚れてませんし、使用後でも適当に何か被せればいいので(適当

 

 

一応10cmぐらいは浮いているので結構なロースタイルにはなりますけど、テーブル代わりにならない事はないです。

 

 

それに持って行く時も袋などに入れて、ザックに縦にして入れて行けるのでかさ張り難いです!

 

 

 

 

 

ソロキャンプはテーブルは1つ持っておいた方がいいまとめ

 

 

 

他の物でもテーブルの代用は出来なくはないと思いますけど、ソロキャンプだとデメリットになる部分が目立つ事も結構あります。

 

 

 

どんなに軽量化したいソロキャンプと言えど、テーブルはあった方が安心です。

 

 

特に虫は、やっぱり怖いですw

 

 

 

でも自然の中でテーブル無しで地面に直置きしたり、その場でテーブルを自作したりするのはワイルドでカッコいいですよね!

 

 

いつか自分もやってみたいですねw

 

 

 

キャプテンスタッグのアルミロールテーブルについては、こちらで!

 

ソロキャンプで活躍!キャンプテンスタッグのアルミロールテーブルの魅力!

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報