キャンプギア

ザックにマット『サーマレスト』を外付けする方法と固定ベルトの紹介!

ザックの外付けアイテム (7)

バックパック1つでソロキャンプに出掛ける時、どうしてもザックの中に収納出来ない物もあります。

 

その1つがマットですね!

 

エアーマットのような、空気を抜いて小さく出来るマットならバックパックに入れる事も出来ますけど、銀マットのようなマットだとそれは出来ません。

 

僕は今まで無理やりザックにくっ付けていたんですけど、それだとザックへの負荷が半端なく、いつか壊れそうな気がしてました。

 

そこで、この小さく出来ないマットのパッキングをやり易く簡単に出来るように、パッキング用のベルトを購入したのでレビューしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

ソロキャンプに使うマット『サーマレストZライトソル』

 

僕が今ソロキャンプで使っているマットは、サーマレストのZライトソルです。

 

 

基本情報

 

素 材: マット本体/架橋ポリエチレン  スタッフサック/ナイロン

 

サイズ: スモール/幅51×長さ130×厚み2cm  レギュラー/幅51×長さ183×厚み2cm

 

収納サイズ: スモール/51×10×14cm  レギュラー/51×13×14cm

 

重 量: スモール/290g  レギュラー/410g

 

熱抵抗値(R値): 2.0

 

製造国: マット本体/USA  スタッフサック/日本

 

 

サイズはスモールとレギュラーの2つありますけど、大人が使うサイズならレギュラー一択になります。

 

僕は最初にスモールを買って失敗しましたw

 

サーマレスト

 

そして僕が買った時にはなかったと思うんですけど、現在はサーマレストを収納する専用のスタッフサックが付いています。

 

サーマレストのZライトソルは使う時は広げて、仕舞う時は折り畳むだけで非常に使いやすいです!

 

 

実は1番最初にエアーマットを購入したんですけど、メーカーがどこの物か分からない超安いエアーマットだった事もあってか、1度入れた空気が抜けなくなり使わなくなりました。

 

今では完全に物置の肥やしになっていますw

 

それ以来僕はエアーマットには抵抗があり、銀マットを使うようになって、それからサーマレストのZライトソルを購入しました。

 

 

ただ、いくら銀マットよりは小さく折り畳めると言っても、流石にザックの中に入れれる大きさではないです。

 

そこでバックパックの外付けをずっと考えていたんですけど、まずは適当な紐を使ってやってみましたけど見事に失敗w

 

なので専用のベルトを購入して、それでサーマレストの外付けをしてみる事にしました!

 

スポンサーリンク

バックパックにマットを外付けするパッキング用のベルト

 

では早速サーマレストの外付けをしていくんですけど、僕が使っているのはサイバトロンというザックになります。

 

 

 

ここでちょっと話しが逸れるんですけど、これ分かる人には分かりますけど、ヒロシさんも使っているバックパックですよね。

 

確かに僕はこのブログでも何度もヒロシさんの名前を出してますし、影響も受けています。

 

ただサイバトロンに関しては、ちょっと言わして欲しいんです!

 

僕の方が先に使ってたって!

 

元々ヒロシさんはDDのザックを使われてましたけど、後でサイバトロンに変えてたので、ちょっとびっくりでしたw

 

 

さて、この辺で僕のチンケな見栄は置いといて、バックパックへのマットの外付けをしていきますねw

 

僕が今回マットの外付け用に買ったのは、このスーツケースベルトになります。

 

数や色は購入時に選べるんですけど、僕は2個入りでグリーンにしました。

 

ザックの外付けアイテム (1)

 

使い方は凄く簡単で、このバックルに

 

ザックの外付けアイテム (4)

 

ベルトを通したら準備完了ですw

 

ザックの外付けアイテム (2)

 

バックルにギザギザが付いているので、ベルトと噛み合って緩んで来る事はないですね。

 

ザックの外付けアイテム (3)

 

後はサイバトロンのベルトに噛ますんですけど、他のザックでもベルトを通せる所ならどこでも大丈夫だと思います。

 

ザックの外付けアイテム (5)

 

ザックの外付けアイテム (6)

 

この状態に持って行ったら、後はさっきバックルに通したベルトを引っ張ってテンションを掛けていきます

 

マット外付けベルト (2)

 

ベルトにテンションを掛けたら、この留め具を

 

固定ベルト (1)

 

ベルトが緩まない様に噛まして

 

固定ベルト (2)

 

パッキング完了です!

 

ザックの外付けアイテム (8)

 

思ってたより、めっちゃ簡単にできました!

 

そして1度取り付けてしまえばワンタッチ式バックルを外すだけなので、今後はマットの外付け・取り外しは簡単に行う事ができます。

 

ちなみにマットの外付けは登山だと取り付ける場所を考えないと危ないそうですけど、僕はソロキャンプに使うだけなので何も考えずサイバトロンの上に外付けしましたw

 

 

あ、ただ1つ問題があって

 

マット外付けベルト (1)

 

ベルトが長過ぎて、テンションを掛けるために引っ張ったらメチャクチャ余りましたw

 

これは今後ソロキャンプに行ってみて、丁度いい長さを見計らってからナイフで切ろうと思います!

 

 

バックパックにマットを外付けするまとめ

 

マットに限らず、バックパックにギアを外付けするのって、どうやってやればいいか意外と悩みますね。

 

最初は専用の外付け用のベルトがあるのかと思ってましたけど、どうも固定出来れば何でもいいみたいですw

 

100均にも探せば、固定するのに便利な道具はあるそうで。

 

でも僕は面倒だったので、このスーツケースベルトを購入しましたけど、これが大正解でした!

 

 

2個入りならそこまで高くないですし、外付け用に良い固定ベルトがないか探し回る手間と労力を考えたら十分コスパはいいんじゃないかと思います!

 

早くキャンプに持って行きたいですねw

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

コメントは2件です

  1. キャンプ好き より:

    はじめまして、記事とても参考になりました。
    自分もサイバトロンのバックパックの下部に同じスーツケースベルトを使ってサーマレストのマットを取り付けたいと思ってるのですが、バックパックの下部部分にどうやって噛ませていいのが分からずでして・・・。
    もうよろしければバックパックへの噛ませ方を教えて頂けないでしょうか?何卒よろしくお願い致します。

    • 煌成 より:

      キャンプ好きさん、コメントありがとうございます。
      記事が少しでも参考になったのでしたら、非常に嬉しいです!

      そしてサイバトロンに下部へのパッキングですけど、僕もまだやった事がないので1度試してみたいと思います。
      そのままでも可能なのか、何かしら工夫が必要なのか試行錯誤が要りそうですね。

      すみません、コメントでの説明は難しいと思うので、改めて記事にしてみたいと思います!

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報