キャンプ場

石川県の穴場?日本海が一望できる皆月青少年旅行村キャンプ場、だがそこには・・・

皆月青少年旅行村キャンプ場 (8)

ホームにしていたキャンプ場が閉鎖されて、凹んでいる煌成です。

 

なので今、行った事がないキャンプ場巡りに力を入れています。

 

 

今度行ってみたいキャンプ場の1つに、石川県にある皆月青少年旅行村キャンプ場という所があります。

 

このキャンプ場は能登半島の西側の海岸に面していて、日本海を一望できます。

 

少し涼しくなる秋キャンプに、是非1度行ってみたいキャンプ場なんです!

 

ちょっと下見に行って来ました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

石川県のキャンプ場の穴場?

 

石川県のキャンプ場での中でも、皆月青少年旅行村キャンプ場は穴場と言えるキャンプ場かもしれません。

 

というか石川県のキャンプ場でも、あまり有名どころのキャンプ場ではないんですね。

 

 

場所は能登半島にある輪島市にあります。

 

 

 

 

能登里山街道を北上して、穴水ICから降りて車で約40分ぐらいの所にあります。

 

能登里山街道は、無料の高速道路のような道路ですね。

 

国道と高速の中間のような道路で、時速70㎞~80㎞で走行出来ます。

 

 

能登里山街道を降りると途中、結構細い道に入るので、大きな車で行く時は注意が必要かも。

 

 

 

石川県でも金沢から離れていて、能登半島の中でも観光スポットと言える場所でもないので、キャンプや釣りが目的でなければ、まず行く事がないような場所にあります。

 

 

 

いい意味で田舎なので、シーズンが過ぎると穴場と言えるキャンプ場だと思います。

 

 

 

因みに周りには本当に何もなく、スーパーやコンビニもないので、買い出しは先に済ましておく必要があります。

 

 

一応車で少し行った所に自販機はありますが、忘れ物などは注意が必要ですね。

 

 

 

能登にある皆月青少年旅行村キャンプ場に下見に行って来た

 

少し時間が出来たので、皆月青少年旅行村キャンプ場に下見に行って来ました。

 

その日は、めちゃくちゃ暑い日で気温は32℃以上を記録。

 

勿論ドラッグスターではなく、車で行って来ました(笑)

 

 

 

キャンプ場に入る前の道に、やたら車が路駐していました。

 

どうやら釣り人が沢山集まってたようです。

 

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場に入る道に入っていくと、流石に夏という事もあって思ったよりキャンパーが来てました。

 

それでも設営出来るスペースは余裕でありましたが。

 

駐車場に車を止めて、下見開始です!

 

駐車場からすでに海が見えます。

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (14)

 

 

右側の屋根のある建物が炊事場で、その横にテントが張ってあるのが見えると思います。

 

そこがキャンプ場サイトですね。

 

左側にある小さな建物が見えると思いますが、それがトイレです。

 

 

何でこんな離れた画像なんだ!と思うかもしれませんが、サイトはキャンパーが5,6組いて、流石に中に入って写真を撮って来る事が出来ませんでした( ;´Д`)

 

どう見ても怪しいし(笑)

 

 

 

入り口付近には、こんな看板があったんですね。

 

入って来る時気が付きませんでした。

 

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (7)

 

 

 

トイレの裏から取った日本海です。

 

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (3)

 

 

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (5)

 

 

 

トイレの裏からでも、日本海の絶景が拝めるのっていいですね~

 

 

 

そして横には、少し高台になっている所があります。

 

何故かここにはキャンパーが1人も設営していなかったんですが、この高台の向こうがサイトになっていて、そこに複数のキャンパーがキャンプしていました。

 

タープがちょっと見えますね。

 

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (4)

 

 

 

高台から撮った日本海!

 

こっちの方が、少し海がよく見えます。

 

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (6)

 

 

 

一通りキャンプ場を回ってみました。

 

本当に能登の海を一望できる良いキャンプだと思います。

 

 

この日は見ての通りの晴天で夏のアウトドアシーズンという事もあって、キャンプや釣りで賑わっていましたが、それでも車の数からいうとキャンプしてたのは5,6組。

 

 

秋になって寒さが出て来たら、静かに過ごせそうなキャンプ場という印象です。

 

 

というか、ここのキャンプ場から見る夕日、絶対綺麗だと思うんですよね!

 

 

スポンサーリンク

皆月青少年旅行村キャンプ場の受付に行ったらそこは・・・

 

 

さて、一通り皆月青少年旅行村キャンプ場を見て回ったんですが、まだ1つ紹介していない場所があります。

 

 

実は、ここに下見に行く前、僕は電話で話を聞こうとしたんですね。

 

ところが電話しても出ないんですよ。

 

その後もう1回掛けてみても、やっぱり出ない。

 

 

そこで突貫する事にしたんですが、キャンプ場の奥の所にちゃんと建物がありました。

 

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (9)

 

 

 

駐車場から普通に見えるので、すぐに分かります。

 

駐車場の隣にはテニスコート?のような所もあります。

 

 

明らかに使われてないっすね(笑)

 

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (10)

 

 

そして建物に近づいて行くと、キャンプ場受付の文字が!

 

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (11)

 

 

 

なんだ、ちゃんと受付あるじゃないか!と思って、建物に近づいて行きました。

 

やっぱりキャンプ場で話を聞いた方が、色々と分かる事もありますからね!

 

 

ところが・・・

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (12)

 

 

 

あ、あれ?

 

 

何だか様子が変。

 

 

草木が生い茂っていて、全く手入れされてない。

 

建物も所々崩れている。

 

 

 

人の気配が全くないというか、これただの廃墟じゃない!?

 

 

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場 (13)

 

 

 

入り口は鍵が掛かっているし、建物内もエアコンなどもないし、こんな暑い日にエアコンなしでいたら熱中症間違いなしだし・・・

 

 

 

そして写真の左下に何かが写ってるし!!って、これは僕の指ですね(笑)

 

 

写真から、明らかに狼狽えているの分かりやすいっすねw

 

 

 

はい、ここはただの廃墟でした。

 

 

正直本当の受付がどこにあるのか、この時は分かりませんでした。

 

 

 

一応皆月青少年旅行村キャンプ場は、要予約で有料のキャンプ場という事になっています。

 

 

こちらに皆月青少年旅行村キャンプ場の基本情報が見れます!

↓↓↓

 

 

皆月青少年旅行村キャンプ場

 

 

 

ただ、そこに載っている電話番号に電話しても出なかったので、どこで受付したらいいのかよく分かりません(;´∀`)

 

その日キャンプしてたキャンパーは、どこで受付したんだろ。

 

 

今度キャンプで行く時に、もう1度電話してみようと思います。

 

 

ていうかあの廃墟、夜になったら普通に怖いかも(笑)

 

 

石川県の穴場、日本海を一望できる皆月青少年旅行村キャンプ場まとめ

 

 

今行ってみたいキャンプ場の1つ、皆月青少年旅行村キャンプ場に下見に行って来ました。

 

 

能登から見える日本海は本当に絶景で、焚き火をしてお酒を呑みながら、まったりと眺めたいですね。

 

木がないのでハンモック泊は無理だけど、秋キャンプに行ってみたいと思います。

 

 

でも受付マジでどこ~!?

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報