キャンプ

矛盾しているソログルキャンの魅力!ソロキャンプとの違いって何!?

秋のキャンツーでソログルキャン

ここ最近は、ソログルキャンというジャンルのキャンプがあります。

 

ソロキャンプなのにグループキャンプ、言葉的には矛盾してますよねw

 

僕は基本ソロキャンプスタイルなので、キャンプの大半はソロキャンプになります。

 

でもソロキャンプばっかりしていると、寂しくなってくるのもあってですねw

 

やっぱり、たまに誰かと一緒にキャンプもしたくなる時はあります。

 

僕もたまにやるソログルキャン、それの魅力について僕なりに書き綴りたいと思います!

 

スポンサーリンク

ソロキャンプとソログルキャンの違いって何?

ソログルキャンのキャンプ場選び

 

僕がソログルキャンというキャンプスタイルを知ったのは、ヒロシさんの焚き火会のスタイルからです。

 

ソロキャンプは当然、完全な1人でやるキャンプですけど、ソログルキャンはキャンプ仲間と同じ場所を共有しながら各々が好きにやるキャンプですね。

 

これは焚き火会でも言っていますけど、ソログルキャンはソロキャンプとグループキャンプの良いとこ取りしたキャンプスタイルという事になります。

 

凄く矛盾したスタイルですけど、ソロキャンプばかりしていると誰かとキャンプしたくなるし、グループキャンプばかりしているとソロキャンプがしたくなるんですよw

 

ホントわがままです!

 

 

話しが逸れましたけど、まずソログルキャンの魅力ですけど、あくまで個人的な見解ですが

 

 ・基本ソロキャンプのように自由にキャンプ出来る 

 

 ・忘れ物しても借りられる 

 

 ・何もしなくても怒られない 

 

  ・防犯面の不安が解消される 

 

・自分の好きな物を食べられる

 

僕が個人的に思うソログルキャンの魅力は、この5つかなと思うんです!

 

 

まずですね、ちょっとネガティブな事から入りますけど、僕は子供の時から学校や町内でやる「みんなでのキャンプ」がダメでした。

 

1回学校の先生に何もしてなくてメチャクチャ怒られた事があったんですけど、そもそも何していいかも分からないのに怒られてもな・・・という感じですよ(;´Д`)

 

山道のソロラーメンツーリング (7)

その事で何かやってないといけない雰囲気が苦手になったよね

 

ダイワスカーレット

ホントにそれ

 

それ以来、何でもかんでも「みんなで」やるグループキャンプやBBQが苦手なんですよね。

 

これは大人になった今でも変わっていなくて、例えグループキャンプであっても自由にやるソロキャンプスタイルが好きです。

 

 

そしてソログルキャンのメリットは防犯ですよね。

 

特にソロキャンプの1番の不安として防犯があると思います。

 

ソロキャンプの防犯、キャンプギアの盗難対策について個人的に実践している事!

 

僕はソロキャンプで完全な防犯は不可能だと思っています。

 

でもソログルキャンであれば、ソロキャンプスタイルでありながらキャンプ仲間がいるので防犯面での安心感もあります。

 

これは女性のソロキャンプにとっても大きなメリットかなと思います。

 

 

そして個人的に大きいのは、キャンプで好きな物を食べられるですw

 

みんなでやるグルキャンだと買い出しも一緒に行って、食材や飲み物も全てみんなで買います。

 

自分の好きな物や飲み物も買えない事ありますし、好きな量を食べれない事も多いです。

 

でもソログルキャンであれば、基本好きな物を自由に食べれます!

 

僕は一緒にキャンプをやる時は、基本的に好きな物をスーパーで買って行きます。

 

特にバイク乗りと一緒にキャンプする時は、基本みんなソロキャンパーなのでスーパーに入った瞬間、蜘蛛の子を散らすように各々が自分が欲しい食材に一目散に向かいますw

 

これは自由気ままな自分勝手な行動に見えて、人によっては凄く嫌に見えてしまうかもしれません。

 

でも、この自由さがソログルキャンの大きな魅力でもあるんです!

 

スポンサーリンク

ソログルキャンのデメリットは?

NG

 

ソログルキャンは通常のグループキャンプよりも自由度が高いとは言え、やっぱり注意する事もあります。

 

やっぱりソロキャンプとは違って、完全な1人じゃないですからね!

 

 

ソロキャンプよりは自由ではないと自覚する必要がある


 

ソロキャンプスタイルは見る人によっては、物凄く自分勝手でワガママな人の様に見られるかもしれません。

 

なので必要になって来るのは、一緒にキャンプをする相手にも影響してきます。

 

同じようにソロキャンパーならいいんですけど、全ての人がそうじゃないですよね。

 

自分はこうだから!と言った所で、相手からしたら関係ない場合もあります!

 

逆に自分が同じ事を相手から言われても、同じような感情を抱くと思います。

 

ソログルキャンではあまりに自分流を通し過ぎても、グループの輪を乱すだけだと思われてしまう可能性もありますよね。

 

やはりソロキャンプよりは、多少はみんなとの空気感は大事にしないといけない部分も少なからず出て来ると思います。

 

これは、どこまで同じ考えを共有できるキャンパー同士が集まっているかにも大きく影響するので、ソログルキャンをする時の相手との距離感はかなり大事になってきますよね。

 

 

初心者の人に自分の考えを押し付けない


 

これって結構誰でもやってしまう事はあると思います。

 

初心者の人って何も分からないので慣れている人からすると、間違ったやり方をしてたり簡単な所で躓いてたりしてモヤモヤしてしまう瞬間ですねw

 

ソログルキャンをやる相手は、必ずしもキャンプ経験者とは限らないんですよね。

 

なので、ついつい口出ししたくなって来る事もあるかもしれませんけど、それをやってしまうとソログルキャンは楽しくなくなってしまいます。

 

初心者の人は初めてやる楽しさを奪われてしまいますし、何をやっても口出しされて萎縮してしまいます。

 

そして言ってる方は、そこばっかり気になって自分のキャンプに集中出来なくなってしまいます。

 

良くも悪くも、初心者の人が四苦八苦してる所を見て微笑ましく見守ってるぐらいが丁度いいのかもしれませんw(本当に危ない時は手助けする必要はあります!)

 

 

ソログループキャンプの魅力まとめ

 

ソログルキャンとは言っても、これは人によって様々な考えがあってハッキリとした定義はありません。

 

ソログルキャンの定義は、キャンパーによって様々あるみたいなんですよね!

 

 

山道のソロラーメンツーリング (7)

ソロでもグループでも楽しみたいよね!

 

 

ダイワスカーレット

どうせなら遊びぐらい楽しく行きたいじゃない!

 

 

僕個人的な考えでは、ソロキャンプのような自由さがありグループキャンプのような楽しさがあるのが、ソログルキャンの1番の魅力なんだと思います。

 

結局は本当にワガママなキャンプスタイルが、ソログルキャンなのかもしれませんw

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

   キャンプ   2

コメントは2件です

  1. アバター フォル吉 より:

    お疲れ様です。
    まさに! ですね。
    煌成さんの学校でのキャンプは、先生が教育的指導ですね。
    別にキャンプだけでなく仕事でも初めての人にいきなりそれはね。
    私らも学校でキャンプを一度したけど…超ーーつまらなかったですね。 学校のキャンプの目的がこういったことをして連帯感を強くするという事だと思うのですけど、普通に青少年の家に泊まればいいんでない?て思ってたりしました(笑)

    どうも、世の中はマウントを取りたがる人がおられますよね。
    キャンプにしろバーベキューにしろ。 まぁ…いいんですけど。
    初心者の方には、そうですね。 「とりあえず自分で考えてやってみな」ですね。
    一応傍で見ていて「安全か?」 多少痛い目に合うのはOKと思っております。 ただし「それやっちゃ絶対ダメ!」「大怪我になる」「破壊になる」の前に判断して介入します。 もしくはご本人がイライラしだしたり、途方に暮れだしたらww
    多分その方が本人も勉強になるしネ。 最初っからやってあげると全然覚えようってしませんからネ。
    私の場合、やってあげて・・・完成したら壊しちゃうwww。 んで、今やった通りにやってごらんって(笑)

    最近、焚火会のメンバーが健康を崩しがちで…ソロの自由すぎる食事(偏った食生活)をやりすぎるとマズイな…と思うようになってきた私ですwww。

    • 煌成 煌成 より:

      フォル吉さん

      子供の頃は特に出来る事も少ないですし、大人が口を挟むのはしょっちゅうですからね。

      ま~仕方ないと言えば仕方ないんですけど、流石にいきなり怒られたら楽しくないのは当然ですよね!

      単にキャンプといってもスタイルは様々なので、結局は自分に合ったキャンプを見つけるのが大事なんだと思います。個人的には。

      僕は基本的に自分は干渉しないから、そっちも干渉して来ないでね!のスタンスですねw

      でも同じ「かんしょう」でも、ギアの鑑賞はウェルカムです!w

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報