ソロキャンプ

今までキャンプでやらかした失敗談をまとめていくよ!

DDタープでタープ泊

 

 

キャンプのようなアウトドアは失敗が付き物です。

 

初心者だから失敗するというより、キャンプはそういうものだと思っています。

 

僕もまだまだキャンプ歴2年の新参者ですし!

 

 

笑える失敗から、下手するとやばかった失敗まで、

 

僕が今までキャンプに行ってやらかした失敗談をまとめていきま~す。

 

 

スポンサーリンク

 

キャンプでの失敗談!

 

 

最初キャンプを始めてた時は、友達に色々教えてもらっていましたが、徐々にソロキャンプが多くなるにつれて失敗も多くなったと思います。

 

これはまだキャンプに慣れていない、始めたばかりの初心者の頃に多い失敗からいきます。

 

 

食料の買い過ぎ

 

 

これは最初の頃、本当~によくやりました!

 

大体ソロキャンプか、友達と行っても個泊個食のソロキャンプスタイルなので、自分で買う食糧は基本、全部自分で食べる事になります。

 

※個泊個食のキャンプというのは、誰かとキャンプに行っても自分の物は全部自分で用意して、ソロキャンプのような感じで好きにキャンプする事です。

 

 

なのに焼肉用の肉3パックとか、それに+ステーキとか平気で買って、さらにウィンナーまで買って当然食べ切れずに残すの繰り返し。

 

スーパーに買い出しに行くと、いつも空腹状態なのでつい調子に乗って買い漁ってしまってました。

 

1年ぐらいキャンプして、ようやく自分のお腹の容量が分かってきました(おそ!

 

 

買った物を忘れる

 

これは食べれたのに、キャンプに夢中で買った事自体忘れてしまう事です。

 

家に着いてクーラーボックスの中身を全部出そうと思って開けると、食べ忘れていた食材が・・・

 

買った事自体を完全に忘れていて、そのまま持ち帰って来てしまう事もよくやりました。

 

 

 

持って来たキャンプギアを見つけれない

 

最初の頃のキャンプって、とにかく道具を詰め込んで持って行く事も多かったです。

 

そしたら、いざキャンプになると、あれがない!これがない!となって探す事に・・・

 

それで発見する事もあれば、忘れたんだなと思って諦めて、これも家に帰ってからバッグから出て来てしっかり持って行っていたという(笑)

 

これはキャンプを始めたばかりの頃によくやりましたが、実は最近ザックを買い替えたので、またこの失敗をするようになってます(学習しない

 

 

 

キャンプ中の火を使った失敗

 

 

キャンプは焚き火に炭火、バーナーやアルコールストーブを使っての調理など何かと火を使います。

 

当然火の取り扱いや処理はちゃんとしないと大惨事にもなり兼ねないので、失敗しちゃダメなんですが・・・

 

ここでは危なかった火の失敗を取り上げていきます。

 

 

タープの下で焚き火してたらモクモク状態に

 

 

これはソロキャンプではなく、友達3人でキャンプをしていた時です。

スポンサーリンク

 

タープを張って、虫除けにタープの周囲に蚊帳を張っていました。

 

蚊帳なので当然メッシュ、密閉空間じゃなくて空気の通り道はあるんです。

 

でも煙って上に行くから、タープの外に出て行ってくれないんですね!

 

 

友達とワイワイ喋っていたら、気が付けばタープ内が煙で充満していました。

 

慌てて友達と焚き火台をタープの外に出そうとしたんですが、ここで邪魔したのが当然の如く蚊帳(笑)

 

下手したら燃えますからね、友達の1人が蚊帳を思いっきり開けて、僕ともう1人が焚き火台を持って外に出ました。

 

 

 

アルコールストーブを倒してしまった

 

 

アルコールストーブ

 

 

アルコールストーブと言うと1番分かりやすいのが、学校の理科の授業で使ったアルコールランプです。

 

そのアルコールストーブで朝食を作っていた時です。

 

椅子から立ち上がった時に、テーブルにつっかえてしまったんですね。

 

そしたらアルコールストーブがテーブルから転げ落ちて、周囲にアルコールが・・・

 

 

当然そのまま地面でアルコールが燃え始め、慌てて踏み付けて消しました。

 

アルコールストーブの炎って、日中はほとんど見えないんですよ。

 

なのでまだ燃えてないかと思って、しばらくは落ち着かなかったですね。

 

 

ソロキャンプでの失敗

 

 

ソロキャンプでの失敗、これって失敗なのかな?というものなんですが、

 

夜焚き火をしながら、まったり動画を見ていると、

 

何故か急に泣きたくなって、泣いてしまった事があります(笑)

 

 

ソロキャンプは1人だから、ある意味誰も気にせず感情を出せるんですよね。

 

勿論大声上げるとか、バカ騒ぎするとか迷惑行為は絶対しませんよ。

 

 

前の記事で自分に正直になれるって書いてるんですが、ソロキャンプしてると自然と感情が出て来るんですよ。

 

そしたらね、色んな事が一気に噴出して泣いちゃったんですよ(´;ω;`)ウッ…

 

夜なので暗くて見えませんけど、キャンプ場で野郎が1人泣いてるって、よく考えるとシュールだなって思います(笑)

 

 

キャンプでの失敗談まとめ

 

僕は今でもキャンプは失敗続きです。

 

むしろキャンプは失敗も楽しむものだと思います。

 

そして、どんなに失敗しても誰にも怒られないから、ソロキャンプが好きです♪

 

ただ火の取り扱いだけは、本当に危険なので注意ですよ~!

 

 

元々インドアな自分がソロキャンプにハマる理由

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報