ソロキャンプ

初の完ソロになったキャンプは思った以上に怖い!暗闇の中ぼんやりと浮かぶ2つの光が余計に恐怖だった

完ソロ

ついに、ついに念願だった完ソロのキャンプをしてきました!

 

完ソロ、キャンプ場に他のキャンパーの人が誰もおらず、キャンプ場で完全に自分1人のキャンプを完ソロと言います。

 

今まで完ソロのキャンプはやった事がなかったんですよ(*´ω`)

 

 

そんな初の完ソロキャンプ、誰の目も気にせず遊ぶぞ~!と意気揚々と考えていた時が僕にもありました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

初の完ソロのキャンプ

 

 

昨日書いた記事で、テントを破壊した事を書き綴ったんですけど、実はそのキャンプが初の完ソロになりました。

 

 

出だしからテントを破壊してしまって、キャンプ場で自分1人だけって何かあったら普通にやばいな~って思いながらの完ソロのキャンプでした(笑)

 

 

 

そこのキャンプ場は管理人さんがいる有料のキャンプ場で、前日はイベントがあって貸し切りだったそうです。

 

それで大量に出たゴミの片付けに追われていて、僕はその横でいそいそとサイト設営の準備をしていました。

 

まあ、正直管理人さんの視線が痛かったですけど(笑)

 

 

 

前日は何百人もの人で賑わっていたのに、今は広いキャンプ場で僕一人ですからね。

 

管理人さんから見ると、ギャップが凄かっただろうな~とw

 

 

 

それで設営が完了して、しばらくボ~っとしていました。

 

 

時間は17時ぐらいになっていたので、管理人さんが帰るのを待ってから、いつも通り一杯!

 

 

初の完ソロに乾杯!

 

 

 

完ソロ (9)

 

 

 

一杯やって帰れなくなった所で、かつおのたたきを切っていきます。

 

 

モンベルで買ったオリーブの木で作られたまな板、初めて買ったモンベル製品がまな板ですw

 

 

 

完ソロ (10)

 

 

 

 

完ソロ (11)

 

 

 

安定して美味いっすね♪

 

いずれは焚き火で焼いてみたいと思ってます。

 

 

後は完ソロの空間を満喫しながら、散策したりしていました。

 

 

 

完ソロ (12)

 

 

 

曇りだったのが、ちょっと残念ですね。

 

 

でも完ソロを満喫出来たのはここまで、ここからは怖い夜の時間になります(´・ω・`)

 

スポンサーリンク

完ソロのキャンプは夜になると思った以上に怖い、後ろのバンガローの光が余計に恐怖だった

 

日が完全に落ちて、キャンプ場は暗闇に包まれました。

 

とは言っても、キャンプ場に設置してある外灯や炊事場はずっと電気が点いていました。

 

 

たった1人だけだったんですけど、管理人さんが点けて行ってくれたようです。

 

 

夜になっての完ソロ、当たり前なんですけど虫の鳴き声と風の音以外、何にも聞こえない。

 

 

そして時折近くを通る車やバイク。

 

 

 

 

 

夜の完ソロは思った以上に怖い!

 

 

 

 

 

ずっと憧れていたんですよ、キャンプ動画で完ソロの様子を見てると凄く楽しそうで。

 

何より他人を一切気にせずソロキャンプを満喫出来るなんて、最高じゃないかと!

 

 

でも夜は、思った以上に怖くてしばらく落ち着きませんでした。

 

 

そこでいつも通りYouTubeでも見る事に、普段は音量を絞りますが今は完ソロ!

 

 

気にせず音量を上げて動画を見始めました。

 

 

ただ音量を上げ過ぎて、いくら完全に1人とは言え、うるさくて少し音を下げました(笑)

 

 

 

それでも中々慣れず、周囲が気になります。

 

 

時折フッと何かが通ったような気配を感じたり、炊事場に誰かいたような気がしたり(全て気のせいだと思います

 

 

 

そして何より怖かったのが、Twitter(@dsolocamp)でもリアルタイムでツイートしてたんですけど、後ろにあるバンガロー2棟の電気が点けっぱなしだった事・・・

 

 

誰もいないのは、受付の時に管理人さんに確認済み!

 

 

 

 

完ソロ (4)

 

 

 

 

完ソロ (6)

 

 

 

前日のイベントの泊り客が消し忘れたのか、管理人さんが消し忘れたのか・・・

 

まあ防犯の観点から、わざと電気点けてるというのも耳にしましたが・・・

 

 

 

 

 

どちらにしても怖い!

 

 

 

 

 

あそこから誰か覗いていないかとか、点いてた電気が消えていたらとか、色んな事を考え過ぎて(;´∀`)

 

 

1度怖い妄想してしまうと、中々抜け出せなくなってしまいますよね。

 

 

メビウスの輪みたいに、思考が堂々巡りになって・・・

 

 

 

何度も何度も後ろのバンガローを確認してしまって、中々落ち着かないソロキャンプでした(´・ω・`)

 

 

 

完ソロこそ焚き火の有難みを痛感

 

 

山の上のキャンプ場で自分1人、しかも後ろのバンガローが電気点いていて気になってしょうがない。

 

 

動画を視聴し始めるも、それでも中々慣れないという状況、

 

 

 

そんな慣れない完ソロで、唯一の癒しになってくれたのがやっぱり焚き火!!

 

 

 

園家山キャンプ場でソロキャンプ

 

 

 

バンガローの人工的な光と違い、焚き火の自然の炎の明かりはやっぱり癒しになります♪

 

 

完ソロだと焚き火の炎を育てるのが、唯一恐怖を忘れる事が出来ましたね。

 

 

 

焚き火を育てながら、動画を見てるといつの間にか完ソロにも慣れていきました。

 

 

途中から夜景を見る余裕さえも生まれ。

 

 

写真だとあんまり綺麗じゃないっすねw

 

 

 

完ソロ (3)

 

 

 

うちのiPhoneさんの限界です

 

 

 

完ソロ (5)

 

 

 

完ソロで怖い時は、焚き火が唯一の癒しですよ!マジで!

 

 

 

初の完ソロになったキャンプは思った以上に怖い!まとめ

 

 

初めての完ソロのキャンプ、自分が思っていた以上に怖かったですね。

 

 

ソロキャンプは何度もしているので、怖いなんて事ないと思っていたんですけど、実際体験してみると暗闇の恐怖は想像以上でした(;´∀`)

 

というか、バンガローの電気が点けっぱなしじゃなきゃ、もうちょっと怖さは和らいだと思うんですけどw

 

 

 

 

それでもですね、朝の風景を1人占め出来る完ソロはやっぱり最高でした♪

 

 

 

完ソロ (7)

 

 

 

完ソロ (8)

 

 

 

この時は、時間がなかったので早々に撤収しましたが、コーヒーを飲みながらのんびり出来たらもっと最高だったろうな~と。

 

 

今度完ソロのキャンプが出来たら、もっと楽しめるようにしたいですね。

 

そして、やっぱりキャンプで焚き火は最強です♪

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報