キャンプギア

新しいペグ購入、ユニフレームのパワーペグSUS200を買ってみた!

ユニフレーム パワーペグSUS (1)

先日、ペグがない!と嘆いていたんですね。

 

使ってるペグが悉く壊れていって、そろそろ新しい頑丈なペグが欲しいと思っていたんですけど

 

やっぱり鍛造ペグが1番?エリッゼステーク以外どんどん壊れていく!

 

エリッゼステーク以外のペグが使い物にならなくなって来て、このままではテントかタープかどっちかしか張れない状態になっていました。

 

そこで今回、ユニフレームのパワーペグSUS200を教えて貰い、楽天でポチっとしちゃいました(`・ω・´)

 

楽天ポイントが結構貯まっていたので(笑)

 

 

キャンプでの使用前ではありますが、ちょっと手持ちのエリッゼステークとも比べてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

 

ユニフレームのパワーペグSUS200を購入して見て

 

ユニフレーム製品、何気にウィンドスクリーンしか持っていない事に気付きましたw

 

特に避けてたとかではなく、たまたまですね。

 

そして今回買ったユニフレームのパワーペグSUS200

 

 

 

 

200なので20cmになります。

 

他にも長さは、300、400と全部で3種類ありますね。

 

 

素材は錆び難いステンレス鋼で、1本辺りの重さは70gになります。

 

買ったのは6本セットですね。

 

ユニフレーム パワーペグSUS (1)

 

 

返しの部分もしっかりしていて、付属のペグみたいに設営中やキャンプ中にロープが外れる心配はなさそう。

 

 

メイドインジャパンですね!

 

 

ユニフレーム パワーペグSUS (3)

 

 

 

実際に打ち込んでみましたが

 

 

ユニフレーム パワーペグSUS (6)

 

 

やっぱり頑丈さは感じますね。

 

金槌で打ち付けてもペグが変形する事はありません。

 

アルミペグだと金槌だと、どんどん曲がっていきましたからね(´・ω・`)

 

 

ユニフレーム パワーペグSUS (5)

 

 

ただ、このユニフレームのシール付けっ放しでいいのか分かりません(笑)

 

剥がせそうにもないので、このまま使ってみます。

 

スポンサーリンク

手持ちの鍛造ペグのエリッゼステークとパワーペグSUS200を比較してみる

 

折角なので、エリッゼステークとパワーペグSUS200を比較してみます。

 

長さに関しては当然の事ながら、エリッゼステーク28の方が長いです。

 

 

ユニフレーム パワーペグSUS (2)

 

 

今後は使うとしたらエリッゼステークがタープ、パワーペグSUS200がテントメインで使う事になると思います。

 

そして重さなんですけど、長さが違うので純粋な比較にならないんですけど

 

 

 

・パワーペグSUS200が70g

 

 

・エリッゼステーク28が200gです。

 

 

 

一見めちゃくちゃパワーペグSUS200が軽く見えてしまいますけど、同サイズのエリッゼステーク18だと78.25g

 

そこまでめっちゃ差があるわけじゃないですね(;´∀`)

 

因みに、これまた同サイズのスノーピークのソリッドステーク20が73gです。

 

 

じゃあ逆にエリッゼステーク28と同サイズだと、パワーペグSUS300の重さは100gになります。

 

 

ソリッドステークが180gなので、長さが長い程ユニフレームのパワーペグSUSは鍛造ペグより軽量になっていくみたいですね。

 

 

そして気になる価格、こちらは公式サイトで販売されている1本辺りの定価価格で見て来ました。

 

パワーペグSUS200と同サイズのエリッゼステーク18で見ていきます。

 

 

 

・パワーペグSUS200の価格が税込みで371円

 

 

・エリッゼステーク18の価格が税込みで330円

 

 

 

価格に関しては、エリッゼステーク18に軍配が上がりましたね。

 

因みに、スノーピークのソリッドステーク20が352円です。

 

やはり若干パワーペグSUS200の方が高いです。

 

 

つまり1番下のサイズの20cm前後のサイズだった場合は、パワーペグSUSと鍛造ペグで重さと価格で大きな差はないという事ですね。

 

 

因みに強度に関しては、流石にこればっかりは使ってみないと分かりませんが、少なくともパワーペグSUS200は手に持った感じでは結構頑丈な印象はあります。

 

 

人力で曲げるのは無理!それだけは言えますね(笑)

 

 

ユニフレームのパワーペグSUS200を買ってエリッゼステークと、いつの間にかソリッドステークと比較してみたまとめ

 

手持ちのペグが長さが違うので、純粋な比較が出来ませんでしたけど

 

ユニフレームのパワーペグSUSは、長ければ長いサイズ程鍛造ペグより軽くなりますね。

 

 

ただ僕は、元々用途に合わせようと思っていたので、エリッゼステークより短い200を購入しました。

 

 

ユニフレーム パワーペグSUS (7)

 

 

おかげでパワーペグSUS200が6本と、エリッゼステーク28の2本でほぼ同じ重さという軽さです!

 

 

でも金額に大きな差はなさそうなので、やっぱり最終的な決め手は好みになるのかなと思います。

 

 

 

そして今回、いつの間にか比較に巻き込まれていたソリッドステークw

 

もし買うとしたら持ってないサイズの40か50がいいと思いましたけど、このサイズのソリッドステークどこも売り切れという・・・

 

 

今度スノーピークのショップにでも繰り出してみようかなと思います(`・ω・´)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報