ドラッグスター250

バイクの免許を取ったばかりの初心者が公道を走るのに不安だった事!

明日キャンプ場でキャンツー夜 (20)

このブログで何度も言ってますけど、僕は今年の6月にバイクの免許を取りました。

 

理由はバイクに興味が出たからではなく、

 

 

 

4月にドラッグスターを衝動買いしてたからw

 

 

 

すでにバイクを買っていたので、もう後戻りは出来なかったわけです!

 

 

僕の場合はバイクが好きだったからというより、ドラッグスターに一目惚れしたからというのが大きなきっかけでした。

 

 

でも、そんなバイクに全く詳しくなく、特に興味もなかった奴がいきなりバイクに乗ると、やっぱり不安が大きくて乗る機会は少なくなったんですね。

 

 

今回はドラッグスターに乗り始めて約半年、バイクに乗るにあたって何が不安だったのか、そして今はそれを克服出来たのか書き綴りたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

バイク免許取り立ての初心者の僕が公道を走る時に不安だった事

 

車と違ってバイクは免許を取って初めて公道に出るので、それはもう不安しかなかったですよね。

 

それで単衣に不安と言っても、色々とあると思うんですよ。

 

 

公道だから当然の不安とか、バイクならではの不安とか。

 

 

免許取り立ての初心者の僕が、バイクを乗る時不安だった事をまとめてみました。

 

 

バイクでの事故

 

 

これはバイクに限らず車でもなんですけど、でも生身で走るバイクは車以上に事故は怖いです。

 

 

免許を取る前は、バイクは車より事故のリスクが高いと思っていたので、正直恐怖心も強かったです。

 

 

でもバイクに乗り始めて思ったのは、バカな運転しない限りは自分から事故る事はないなと思いました。

 

車でもそうですが、基本安全運転でバイクに乗っていれば、後ろから突っ込まれるとかの不運でもない限り、事故のリスクは大幅に軽減されると思います。

 

 

でもやっぱり生身なんで、不安は不安ですけどねw

 

 

立ちゴケする不安

 

免許を取る前は事故の不安が大きかったんですけど、いざバイクに乗り始めると事故より立ちゴケの方が不安になりました。

 

 

バイクって走っている時は安定していますけど、いざ低速や止まっている時は油断すると倒れますからね。

 

特にキャンプツーリングで後ろにキャンプ道具を積載している時は、信号待ちでハンドルを離すと不安定になったので、ずっと離せませんでしたw

 

 

今でもストップ&ゴーが苦手で、そこからの小回りの時は特に気が気じゃないですね。

 

 

車から煽られる不安

 

 

実は僕が1番の不安だったのがこれ、車から煽られたら怖いな・・・という不安です。

何せバイクには初心者マークがないので、いや背中に付ければいいのかもしれないけど、恥ずかし過ぎるしw

 

 

まあ初心者とか関係なく、単にバイクだからという理由だけで毛嫌いしてイキり立って来る、イキリト君みたいのもいますしね。

 

 

実際僕は、免許取り立ての頃にドラッグスターで夜走っていたら、

 

交差点で信号待ち中、後ろにいたアルファードだかエスティマだかのミニバンが信号が青になった瞬間、いきなりイキり立って交差点のど真ん中で追い越し掛けて来ましたからね。

 

まあ僕はすぐ左折だったんで、全く意味のない追い越しで腹の中で舌を出してたんですけどw

 

 

でも1度そういう事があると、やっぱり煽られる不安というのは大きくなりますね。

 

 

スポンサーリンク

免許を取って半年、バイクに乗る事への不安は克服出来たのか

 

今もまだまだ初心者の僕ですが、流石に半年も乗っているとバイクにはそれなりに慣れて来ます。

 

 

厳密に言うと、完全に不安は消えてませんけど、最初の頃よりはかなり不安は消えました。

 

 

不安の克服というよりは、乗って慣れたという感じですね。

 

バイクは乗らないと上手くならないと言われる様に、不安も乗らないと消えないです。

 

 

 

僕の場合はですけど、バイクに慣れて来ると楽しむ余裕が少しずつ出て来ました。

 

すると、周りはどうでもよくなってくるんですよ!

 

 

例えば僕が1番不安だった車に煽られる不安、結局これって自分で被害妄想してる所もあったんですよ。

 

 

つまり周りを気にし過ぎていた事ですね。

 

実際にイキリト君に出会ったのも、さっきの1回だけですし。

 

 

 

立ちゴケもそうだったんですよ、もちろん道のど真ん中だと危ないですけど、僕が立ちゴケしそうになる時って焦って一旦停止からの右左折とかなんですよ。

 

後ろに車いるからって、早く行かないとと思って焦って行こうとしてバランス崩すみたいな。

 

結局これも周りを気にし過ぎているからですよね。

 

 

 

でも楽しくなってくると、完全に自分の世界に入る様になってきたので、周りは気にならない様になってきましたw

 

バイクは車以上に1人の世界に入りやすいので。

 

 

そうなって来ると、自然と自分のペースでバイクに乗れるようになって行きました。

 

 

初のキャンプツーリングに行った時も

 

バイク初心者がドラッグスターに乗って初のキャンプツーリング!控えめに言って最高だった

 

 

この時は出発する前、不安で不安でやっぱり車で行こうかと思ったぐらいなんですがw

 

 

でも走り出すと、

 

 

 

 

 

た~のしぃ~!!!

 

 

 

 

ってなってましたからね(笑)

 

 

結局は楽しんだ者勝ち、慣れれば不安は自然と消えて行きますね。

 

 

不安は消えても恐怖心は消さない様にしてる

 

バイクに乗る不安は乗っていると消えて行きましたけど、それと同時に恐怖心も薄らいて行った所もあるんですね。

 

 

でも人って慣れ始めが1番危ないじゃないですか

 

 

ついつい調子に乗って、スキルが身に付いたと勘違いして事故を起こしてしまうケースってありますよね。

 

 

僕もドラッグスターに慣れ始めて、ちょっと調子に乗ってしまう事が度々出て来ました。

 

で、案の定ヒヤッとする事が2,3度(;´∀`)

 

 

これはあかんな!と思って、慢心しないようにと最近は心に留めながら走っています。

 

 

教習所に通っていた時に、教官も言っていましたけど、

 

バイクは恐怖心が無くなると事故を起こすから、恐怖心は絶対に消してはダメ

 

と言われていたので、僕は不安は消しても恐怖心だけは消さないように乗って行こうと思っています。

 

 

ただ過度な恐怖心は体をガチガチに緊張させて、それはそれでバイクの運転に支障を来たすので難しい所ですね。

 

 

 

そして最近はインカムを付けてマスツーリングも多くなって来たので、尚更調子に乗らない様に肝に銘じてバイクに乗っています(`・ω・´)

 

 

バイクに乗る不安は乗って慣れるしかないまとめ

 

結局バイクへの不安て、乗って慣れるしかないんですよね。

 

乗らなければいつ迄も不安は消えませんし!

 

 

僕もまだまだバイク初心者なので不安も恐怖心もありますし、これからも乗り続けて少しの恐怖心はそのままに不安は払拭していこうと思います!

 

 

 

あ~キャンプツーリングに行きたいんじゃ~

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報