キャンプギア

CSクラシックスの木製ロールトップフリーテーブルの魅力に迫る!

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (29)

先日久しぶりにキャンプショップに行って来ました。

 

 

この時は自分自身の買い物ではなくて、相方が使う椅子とテーブルを探しに来てたんですが、

 

 

キャンプで使う椅子とテーブル選びは、中々難しいんですよね!

 

 

そして椅子の方は最初に決まったんですが、テーブルが中々決まらず・・・

 

 

どうにもソロキャンパー思考の自分と、相方が考えるテーブルの高さやサイズ感に微妙なズレがあるんですよねw

 

 

そんな時、店員さんが

 

 

「実は今日入荷したばっかりのテーブルがあるんですよ!」

 

 

という事で、持って来てもらったのがキャプテンスタッグクラシックス・ロールトップフリーテーブルでした!

 

 

今回は、買ったばかり(と言っても買ったのは相方w)のロールトップフリーテーブルを徹底レビューしたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

キャプテンスタッグクラシックス、ロールトップフリーテーブルの基本スペック

 

キャプテンスタッグはホームセンターのイメージがある人も多いと思います。

 

 

しかし、こちらのロールトップフリーテーブルは、【クラシックス】というキャプテンスタッグの中でも上位版?のブランドになります!

 

 

木製で出来たテーブルで、大きさ的には3~4人が丁度いいと思います。

 

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (1)

 

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (18)

 

 

ロールトップフリーテーブル基本情報

 

 

組立サイズ:(約)幅810×奥行640×高さ300mm、収納サイズ:(約)200×130×長さ830mm

 

・本体重量:(約)5kg

 

・耐荷重10kg

 

材質:天然木(表面加工=オイルステイン)

 

 

重さが5kgあって、完全にソロキャンプ向きではないですねw

 

 

ただデュオキャンプからファミリーキャンプであれば、このテーブルは非常に使いやすい大きさのテーブルになっています。

 

 

そして足の高さは300mm、つまり30㎝なのでロースタイルでまったりと寛ぐ事ができますね。

 

 

さらにキャプテンスタッグのキャリーカートがあれば、このテーブルを足を出さずに上に乗せる事でそのままテーブルとして使用する事も可能となってます!

 

そして素材が天然木で、いい木の香りも漂ってくるので自然に近いキャンプを楽しめるテーブルでもありまし、

 

あとお店の人曰く、ニスなんかをテーブル全体に塗っても味があっていいそうでうし、腐食防止にもなるようです。

 

 

スポンサーリンク

ロールトップフリーテーブルの組み立て方

 

キャプテンスタッグには、アルミロールテーブルという有名なテーブルがありますよね。

 

そのテーブルもロールテーブルで、組み立て自体はとても簡単です!

 

 

キャンプテンスタッグアルミロールテーブル

 

 

ソロキャンプで活躍!キャンプテンスタッグのアルミロールテーブルの魅力!

 

でも、このロールトップフリーテーブルは少し組み立てにコツというか慣れが必要だと思います。

 

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (19)

 

収納状態は、こんな感じです

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (20)

 

テーブルとなる天板と脚が2つ、そして説明書が入ってます!

 

こういう感じでロール状になっています。

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (22)

 

そして、これが脚

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (23)

 

組み立て方は、まず天板を逆さまに開いて地面に置きます

 

そして天板に嵌める棒から、脚を出します

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (24)

 

天板の端の所に、はめ込むための穴があるので

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (34)

 

ここに全部で4か所嵌めていきます。

 

そうすると、こんな状態になるんですけど、このままだと脚がまだグラグラな状態なんですね

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (25)

 

脚を固定する為のピンがあるので、これを差し込んで固定していきます

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (27)

 

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (26)

 

後は天板の端に付いている紐を引っ張って

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (30)

 

テンションかければ完成!

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (28)

 

 

やる事自体は簡単なんですけど、如何せんテーブルが大きい上にロールテーブルでグラグラと動くので、1人で組み立てるのはちょっと一苦労するかもしれません。

 

 

初めてキャンプで使う場合は、家で1度組み立ててから行った方がスムーズに組み立てれると思います!

 

 

最大4人まで!?デュオからファミリーキャンプまで使えるロールトップフリーテーブル

 

 

キャプテンスタッグ製品は安いイメージがありますけど、このキャプテンスタッグクラシックスというブランドになると、同じキャプテンスタッグギアでも、それなりにいいお値段ですw

 

 

でもテーブル自体は、どこか高級感もあり非常にオシャレなテーブルになっています!

 

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (31)

 

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (32)

 

お酒を置けば少し大人の雰囲気を醸し出したテーブルになりますし、ハリケーンランタンとも非常に相性がいいと思います!

 

 

そして大きさも4人までなら使える大きさですし、

 

CSクラシックス ロールトップフリーテーブル (33)

 

2人で使うと、かなり快適に使えるテーブルですね!

 

さらに家で使っても全く違和感がなく、普通にオシャレなインテリアとしても使えますよね。

 

 

こういう言い方をすると失礼かもしれないですけど、安価でホームセンターのイメージのあるキャプテンスタッグですけど、

 

このロールトップフリーテーブルはオシャレなキャンプをする人向きのテーブルだと思います。

 

 

逆に僕みたいなソロキャンパーには、ちょっと不向きなテーブルですねw

 

 

 

CSクラシックスのロールトップフリーテーブルまとめ

 

相方の椅子とテーブル選びに行きましたけど、このロールトップフリーテーブルを相方は大層気に入っておられましたw

 

 

確かに女性キャンパーに人気が出そうなデザインをしていると思います。

 

 

ただ僕もキャンプには使いませんけど、家に欲しいな~と思いましたねw

 

 

テーブルの高さもいいですし、まったりとしたロースタイルのキャンプを2人、もしくはファミリーキャンプにぴったりだと思います!

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報