キャンプギア

ナイフでは限界!?キャンプで薪割りをするなら斧と鉈どっちがいい?

焚き火用の薪

キャンプで焚き火をする時に、薪を割るバドニングを行いますよね。

 

拾った薪なりキャンプ場やホームセンターで購入した薪なり、火付けしやすいように薪を小さくしたり、使いやすい大きさに調整したりする作業です。

 

僕はその為にモーラナイフを購入したんですが、ちょっと力不足が否めない所も感じているんですよね。

 

そこでバドニングする為に斧か鉈、どっちかが欲しいなと思って来たんです。

 

今回はナイフだけではきついと感じる理由と、そもそも斧と鉈どっちがいいの?という所を書き綴っていきたいと思います!

スポンサーリンク

ナイフだけでバドニングはきつい?

 

おそらくナイフや薪にも依るんですけど、僕は今までキャンプでバドニングをしてきてナイフ1本では正直きついな~と感じています。

 

僕が持っているのは、カーボンスチールのモーラナイフです

 

 

 

キャンパーには人気の定番ナイフですね!

 

そしてカーボンのナイフは錆びやすいので、黒錆加工も施してます。

モーラナイフに2度目の黒錆加工!研ぎ方で失敗したナイフを公開

そしてキャンプの薪割り用にモーラナイフを選んだ理由が、当時から見ていたキャンプ動画の影響が大きいですね。

 

元々薪割りと言えば斧のイメージがありましたけど、

 

僕が見ていたキャンプ動画の人たちは、ナイフ1本で薪割りをしていたので、キャンプではナイフで薪割りするのか!と驚いた記憶がありますw

 

なのでモーラナイフを購入したんですけど、そもそもナイフは薪割りする為の道具じゃないですよね!

 

いざ自分で薪割りをしてみると、思った以上に割れないんですよね。

僕が下手なのもあるのかもしれませんけどw

 

ただホームセンターなどで買った薪だと、大き過ぎてナイフの方が折れるんじゃないかと思ってしまいますし、薪の方が太いのでナイフを上から叩けなくなる事もありました。

 

それもあって途中から面倒になって、バドニングせずに太い薪を無理矢理使うようになっていったんですけど、そうすると当然火付きも悪くて燃焼効率も悪くなります。

 

 

そこで、もっとスムーズに薪割りをする為に斧か鉈の購入を検討し始める事になりました!

 

スポンサーリンク

 

薪割りするなら斧と鉈(ナタ)どっちがいいの?

ナイフでのバドニングがきついと感じ、斧と鉈の必要性を感じるようになりました。

 

でも斧も鉈も持っていない僕は、薪割りに使うならどっちがいいの?という疑問にぶち当たりました!

キャンプ動画では両方使っている人もいますし、どちらか片方だけでやっている人もいます。

 

それで斧か鉈どっちかで悩んでいた所、Twitterの方で無知な僕に教えてくれた方々がいてですね!

 

そもそも斧と鉈を同列で考える事が間違っていたらしく、簡単に言えば、

 

薪割りするなら斧

斧

 

枝を払ったり薪を細かくするのが鉈(ナタ)

鉈

 

という事らしいです。

 

 

つまり僕が想定する薪割りの為に買うなら、最初から斧一択だったという事ですね!

 

でもアニメゆるキャン△でも鉈で薪割りするシーンがあるので、鉈でもいいのかと思っていましたw

鉈はどちらかと言うと、ナイフの延長戦のような使い方なのかなと解釈してます。

 

そこで今は、斧を購入しようと検討しています。

 

ただおそらく沼にハマって未だに抜け出せていない僕は、いずれ鉈も購入するんだろうな~と思ってますw

 

 

そして今僕が気になっている手斧の候補になるんですが、現在1番気になっているのが、『グレンスフォシュブルークス (GRANSFORS BRUKUS) 小型フォレスト 420』という斧!

 

見た目がカッコよくて、ちょっと一目惚れしてますw

ただ、ちょっと高いので躊躇してるんですよね

 

でも欲しいんですよね、やっぱりギアは使い勝手も大事だけど、見た目も大事ですよね!

個人的には、こういう如何にも「斧」っていう感じのデザインが好きですね~

 

 

そして対抗馬として気になっているのが、『ユニフレーム(UNIFLAME) TSURUBAMI 燕三条乃斧

 

こちらは燕三条で作られている事もあって、非常に信頼できる斧になりますね!

 

見た目はドラクエに出てきそうな、ちょっと中二心をくすぐるような感じですねw

 

個人的には、さっきのグレンスフォシュブルークスの方が見た目は好みですけど、お値段が非常に手頃な価格な上に燕三条産という所がポイント高いんですよね!

 

それにコンパクトさも、こちらの斧の方が上ですね。

 

いや~悩みます!

 

今のところ、この2つの斧が本命と対抗の候補になっていますが・・・如何せんお金に余裕がないので、金額だけで見れば安い斧でもいいのかなと思ったりw

 

正直僕の使い方であれば、安い斧でも充分だと思うんです。

 

ただ申し訳ないんですけど、安い斧はどうしても見た目がチープな所があり、後で結局買い直すという1番損をするパターンが怖くてですねw

 

もう少し斧に関しては悩みそうです!

 

焚き火のバドニングに斧と鉈どっちがいい?まとめ

今のところ斧の購入を検討していますけど、鉈もやっぱり欲しいというのは捨てきれませんねw

 

お金さえあれば、グレンスフォシュブルークスの手斧一択なんですが、約1/3で購入できるユニフレームの手斧も悩む所です。

 

ここは妥協すると後で後悔する所になってしまうので、よく吟味してから購入検討しようと思います!

 

もし買ったら、いずれ記事にて紹介しますね♪

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報