ソロキャンプ

秋ソロキャンプの魅力!ベストシーズンと言われる理由と楽しみ方!


早いもので、もう10月です。

 

ここまで来ると、朝晩は流石に半袖では寒い時期になってきました。

 

しかしキャンプの時期としては、正にベストシーズンと言える秋ですね!

 

キャンパーにとってベストシーズンは違ってくるかもしれませんけど、ソロキャンパーの僕にとってはテンションが高まってくる季節ですw

 

まだキャンプ歴は長くありませんけど、僕が秋ソロキャンプがベストシーズンだと感じる理由と楽しみ方を書き綴っていこうと思います!

 

スポンサーリンク

秋はソロキャンプのベストシーズン?

秋の五位キャンプ場

 

僕は季節の中でも、秋キャンプが好きなんですよね。

元々キャンプ関係なく秋が好きなのもありますけどw

 

ソロキャンプは1人黄昏れたいので、秋のノスタルジックな雰囲気が堪らなく好きなんですよ♪

 

キャンプのスタイルや地域によって、必ずしも秋がキャンプのベストシーズンとは言えないかもしれませんけど、

 

秋ソロキャンプがベストシーズンと言われる理由について、僕なりにまとめていこうと思います!

 

 

秋ソロキャンプは赤と緑のコントラストの景色を満喫できる

 

紅葉の秋と言われるように、秋は紅葉シーズンですよね!

 

明日キャンプ場で秋キャンプツーリング (7)

 

綺麗な紅葉を見ながらのソロキャンプは、本当に堪らないですよ!

 

先程も言いましたけど、秋は他の季節にはないノスタルジックな雰囲気がありますよね。

 

ソロキャンプだと、それを1人で存分に鑑賞していられるので、紅葉と緑の葉が合わさった景色を見ながらお酒を呑むのが最の高ですね♪

 

 

秋はキャンプがしやすい気温になる

 

秋キャンプは朝晩は寒いので、しっかりとした防寒は必要にはなります。

 

でも夏の凶悪な暑さの中でやるよりは、遥かに快適なキャンプをしやすくなります!

 

晩秋になれば侮れないですけど、日中であれば冬キャンプ程の寒さもないです。

 

多少の寒さであれば、服装や焚き火で何とかなる事も多いので、キャンプを満喫しやすいですね!

 

 

秋のキャンプ場は人が少なくなる

 

先にですけど秋キャンプから人が少なくなるかは、そのキャンプ場による所も大きいです。

 

都市部に近い所や有名なキャンプ場なんかは、秋になっても人が多い事もあると思います。

 

でも地方のキャンプ場は、夏は多くても秋になった途端にパタリと人がいなくなる事はありますね!

 

去年、富山県入善町の園家山キャンプ場で、秋ソロキャンプをしましたけど、

 

園家山キャンプ場で焚き火を見ながらまったりソロキャンプ!

 

実は夏に下見に行った時は、道路にはみ出る程に人でごった返していたんです。

 

それが9月に入った途端に、全く人がいなくなって静かなキャンプ場になっていました。

 

それぐらい秋キャンプは人の出入りが変わるので、静かにキャンプをしたいソロキャンパーにとっては嬉しい季節になりますね!

 

 

秋キャンプは焚き火を堪能できる

秋の焚き火

 

先に言います。

 

わかります、わかりますよ!

 

季節に関係なく焚き火は堪能できるだろ!ってw

 

確かに焚き火は、秋キャンプだけの特権じゃないです。

 

なのでこれは、僕の主観的な所も大いにありますけど、秋の焚き火は本当に癒しなんですよ!

 

閑乗寺キャンプ場で秋の焚き火

 

写真からも多少なりとも、秋キャンプの焚き火の魅力が伝わって頂けたらなんですけど!

 

焚き火は夏は暑いし、冬は暖を取るのに必死で、あまり焚火その物を堪能出来ないんですよね。

 

余計な暑さも寒さもなく、焚火を堪能できるのが、秋キャンプなのかなと思います(`・ω・´)

 

そして、ようやく焚き火の本領発揮するのも、秋ソロキャンプですよね!

特にソロキャンプなら、そのままボ~っと焚き火を見ていられますw

 

スポンサーリンク

秋のソロキャンプの楽しみ方は!

秋のキャンツー

 

秋は過ごし易い季節になりますし、焚き火も気持ちいい季節になります。

 

そしてソロキャンプとなれば、その全てを自分1人で満喫する事ができます。

 

秋のソロキャンプの楽しみ方は人それぞれあると思いますけど、やはり1番は焚き火かなと思うんです!

 

めちゃくちゃベターではありますけど、まずは大いに焚き火を楽しむのが、秋のソロキャンプの楽しみ方になると思います。

ホント焚き火って何回やっても飽きませんからね・・・

 

 

秋ソロキャンプの楽しみ方『薪割り』

 

無骨なデイキャンプ

 

焚き火が秋ソロキャンプの楽しみなら、バトニングも必要になってくると思います。

 

正直な話し夏は暑過ぎて、薪割りするのさえ億劫になります。

気温35℃越えの中、薪割りする事を想像するだけで冷や汗出ますよね!(暑いのにw

 

でも過ごしやすくなってくる秋キャンプであれば、薪割りという労働さえ楽しめる余裕が出てきます。

 

実はホームセンターに焚き付け用の薪と太い薪が売られているので、バトニングの必要があまりない事もあるんですけどw

勿論全てのホームセンターに、焚き付け用の薪が売られているとは限らないですが。

 

夏や冬なら焚き付け用の薪に頼っても、過ごし易い秋キャンプなら自分でバトニングして薪を用意するのもキャンプの楽しみ方かなと思います!

 

 

秋ソロキャンプは秋の味覚とお酒を楽しむ

 

秋キャンプ (10)

 

 

食欲の秋というように、秋は食べる物が美味しいですよ!

 

食べる物が美味しいという事は、それだけお酒も美味しいという事ですね!

 

特に秋のキャンプは夜は冷え込みますし普段料理しなくても、ちょっと手間を掛けてもいいかもしれません。

 

鍋とかメチャクチャ美味しいですよ・・・

 

秋キャンプで餃子鍋

 

ただBBQするより、ちょっと一手間加えた料理と一緒にお酒・・・これだけでも秋ソロキャンプを十分楽しめますよ♪

 

もしソロキャンプじゃない時は、遠慮せず作って貰いましょうw

 

 

動画を見たり読書をする

 

あんまり言いたくないんですけど、ソロキャンプ中に動画や読書もいいんですよ。

 

いや確かに、折角キャンプに来てるのに、わざわざ家で出来る事をする意味が分からん!って思うのもわかりますよw

 

でもね、秋のソロキャンプは1人センチな気分になる事もあるんですよ(僕だけかなw

 

そんな時に、自分の好きな動画や本を読んで自分の世界に入るのも乙なものです!

 

特にノスタルジックな雰囲気を醸し出す秋だからこその楽しみ方かもしれません!

 

秋ソロキャンプの魅力と楽しみ方まとめ

 

今回は、秋キャンプの注意点とか度外視して、ただただ秋のソロキャンプの魅力について書き綴ってみました。

言葉で表すのは難しいんですけど、本当に秋キャンプは独特の雰囲気がいいんですよ。

 

そして秋ソロキャンプの楽しみ方、僕にとって1番の楽しみ方は、何だかんだで焚き火をいじりながらのお酒!かもしれません!

 

お酒好きキャンパーは、やっぱりお酒っすよw

 

 

秋キャンプ (1)

 

秋関係なく、いつでも呑んでますけどね!

 

でも秋の過ごし易い中の焚き火酒は、他の季節では味わえないものがありますね。

 

最近は夏が過ぎると、あっという間に冬になってしまうような気がして、秋が短く感じるようにもなってきました。

 

この僅かな秋のシーズン、自分なりの楽しみ方でキャンプを堪能してみてはいかがでしょうか♪

 

 

この時の秋キャンプは、めちゃくちゃ楽しかったですね!

 

秋のキャンプこそ焚き火とウィスキーが至高 美味いおつまみも作れば究極な楽しさに!

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報