キャンプギア

『The Friendly Swede』北欧スウェーデンデザインのノコギリをキャンプで使ってみた!

北欧スウェーデンデザインのノコギリ

キャンプの醍醐味は焚き火ですよね。

 

そして焚き火をする為には当然薪が必要になってきますけど、グループキャンプやファミリーキャンプだとキャンプ場やホームセンターで売っている薪を購入する事が多いと思います。

 

でもソロキャンプだと、焚き火用の薪を探して拾って来るのも楽しみ方の1つですよね!

 

ただ市販の薪と違って、拾って来た薪は細かくカットする必要がありますけど、今回新たに導入したのが

 

北欧スウェーデンデザインのノコギリ『The Friendly Swede』になります!

 

前回の秋キャンプで初めて使って来ての、個人的な感想を書き綴っていきます!

 

スポンサーリンク

北欧スウェーデンデザインのノコギリ『The Friendly Swede』の基本スペック

 

今回購入した『The Friendly Swede』北欧スウェーデンデザインのノコギリは、夏頃に買っていましたけど中々キャンプに行けずで、ずっと放置されていました。

 

ブランド名は「ザ フレンドリー スウィード」と呼ぶそうですw

 

【基本スペック】

 

刃渡り:21cm(全長:43cm、収納時:23cm)

 

・重量:約282g

 

・セット内容:ストラップ2本付き

 

 

スペックその物は、ホームセンターでもよくある大きさになります。

 

重量も300g弱と、持ち運びもしやすいですね。

 

北欧スウェーデンデザインのノコギリ (2)

北欧スウェーデンデザインのノコギリ (3)

 

黒を基調としたデザインが、とてもカッコいいです♪

 

北欧スウェーデンデザインのノコギリと銘打ってはありますけど、お値段の方も3000円以下で購入可能で、僕は2100円程で購入したと思います。

 

ホームセンターの折りたたみノコギリもそれぐらいの価格ですし、値段的なハードルは比較的低いのかなとw

 

折りたたみノコギリなのでシース(鞘)や収納ケースは付いてきませんけど、一応外箱に入って来ます。

 

北欧スウェーデンデザインのノコギリ (1)

 

フレンドリースウィードのロゴが入ってますね!

 

ただスウェーデンデザインとなっていますけど、箱には「Made In CHINA」となっていたので、残念ながらスウェーデン製ではないです;つД`)

 

 

The Friendly Swede(フレンドリースウィード)の使い勝手と切れ味は?

 

ノコギリを買って、1番気になるところですよね。

 

使いやすさと切れ味は、使う上で非常に大事になります(`・ω・´)

 

僕は今まで、ホームセンターで購入したバクマハンターというノコギリを使ってました。

 

それ自体も決して使えない訳ではなかったんですけど、ソロキャンプをしていくと変に道具に拘りを持ちたくなるんですよw

 

そして7月に購入してから、先月の秋キャンプでようやくの初卸しとなったんですが

 

前回の秋キャンプの記事です

 

ブッシュクラフト気分を味わう秋キャンプの焚き火!リフレクターの自作もやってみた!

 

この時は遊びでブッシュクラフト気分を味わっていたので、ノコギリの出番が有りまくりでした!

 

この時のキャンプで、1番働いたギアかもしれないw

 

前置きが長くなりましたけど、実際に使ってみての僕なりの感想をまとめていきますね!

 

 

The Friendly Swede(フレンドリースウィード)の使い心地

 

前回のキャンプで初めて使いましたけど、グリップは滑り止めが付いていてグローブをして使いましたけど、使っている最中に滑る事はなかったです。

 

そしてグリップの形状も手にフィットしやすいデザインで、個人的には握りやすかったですね。

 

レンコンテントでデュオキャンプ

 

さらにストラップのパラコードを手首に巻く事で、持ち手とノコギリを固定出来るのが便利だと思います!

 

このパラコードは最初から付いて来るんですけど、黒とオレンジの2色で構成されていて、オレンジ色が目立つ色で目に付きやすいのも◎

 

まあ、ただ無骨というキャンプには浮く色になるので、自分の好きな色のパラコードに変えてもいいのかなと思いますw

 

 

The Friendly Swede(フレンドリースウィード)の切れ味

 

刃物で最も大事な切れ味ですけど、ノコギリは切れ味が悪いと本当に疲れますからね。

 

もう、それだけで薪を切るのが嫌になりますw

 

そして、このフレンドリースウィードの切れ味ですが、

 

北欧スウェーデンデザインのノコギリ (4)

 

こう言ってはなんですけど、思ってた以上に良かったです!

 

いや何でかと言うと、やはり値段的にそこまで高いノコギリではないので、正直切れ味に関してはそこまで期待していなかったというか(失礼

 

使った事はないですけど有名なサムライなどに比べると、おそらく切れ味は劣ると思います。

 

このノコギリの切れ味は可もなく不可もなくと言った所なので、もし切れ味を求めるなら購入は止めた方がいいのかなと思います。

 

ただキャンプで薪を切る程度の使用であれば、全然問題なく切れますし僕は満足していますね!

 

スポンサーリンク

フレンドリースウィード鋸の気になるデメリット

 

リーズナブルな価格で購入出来るノコギリですし、使った感じでは個人的に満足できる物でした。

 

ただし1点!

 

どうしても気になるというか、使っていてイライラしてしまう事があったんです。

 

それがここ

 

北欧スウェーデンデザインのノコギリ (5)

 

刃の根元に付いているロックで、刃を固定するようになっています。

 

ノコギリの刃も2段階で角度を変えられるようになっていて、ロックを外す時は手前のブツブツのある部分を指で押せば簡単に外れます。

 

ただ、これが使っている時にちょっと邪魔をしてですね。

 

僕はノコギリやナイフを使う時は、人差し指を前に出して手を固定する癖があるんですけど

 

北欧スウェーデンデザインのノコギリ (6)

 

使っている最中に人差し指がロック部分に当たってしまい、木を切っている最中にこんな風に折れ曲がってしまう事が度々あったんですよね。

 

北欧スウェーデンデザインのノコギリ (7)

 

これは僕の癖から来るデメリットではあるので、人によっては全然気にならない部分かと思いますが。

 

薪を切っている最中に何度もなられると、流石にイライラしてしまっていましたねw

 

 

北欧スウェーデンデザインのノコギリThe Friendly Swedeの使い勝手まとめ

 

初めて使って思いましたけど、おそらく切れ味や使い勝手は他に良い物があると思います。

 

それ自体は買う前から何となく予想はしていたんですけど、それでも何で買ったかと言うと

 

 

カッコいいから!(`・ω・´)

 

 

あの黒を基調としたデザインが気に入り、他に使っている人も少ないだろうという理由で購入しましたw

 

でも決して使えないノコギリという事ではなく、グリップはとても握りやすいですし、切れ味も申し分ないと思っています!

 

今後もガシガシ使っていって、自分色に染めて行きたいギアですね~♪

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報