キャンプ

キャンプで不便になる、忘れ物が多いキャンプ道具をまとめてみた!

ソロキャンプの道具達

キャンプは不便を楽しむものと言います。

 

まあ正直言うと、それには全く共感出来ないんですけどね(笑)

 

何せ僕は、超絶めんどくさがり屋なので!

 

 

そんなめんどくさがり屋の僕にとって、キャンプでの忘れ物って結構痛いんですよ。

 

それによって一気にキャンプが不便になってしまうから・・・

 

 

今回はですね、そんなめんどくさがりの煌成がキャンプで忘れて困った物を書き綴りたいと思います(`・ω・´)

 

 

スポンサーリンク

 

 

キャンプは不便を楽しむもの?・・・知らんがな(´・ω・`)

 

まずですね、忘れ物でキャンプで困った事の前に、

 

「キャンプは不便を楽しむもの」っていうのを、ちょいちょい目にするんですよね・・・

 

 

勿論そういうキャンプを楽しまれている方は、全然いいと思うんです!

 

キャンプのスタイルや楽しみ方なんて、人それぞれですからね。

 

 

 

でも、不便を楽しめないならキャンプじゃないとか、面倒を嫌がるんだったらキャンプをする資格がないとか

 

 

そういう 人に押し付けるのを 目にすると言いたくなるんですよ

 

 

 

 

 

知らんがな(´・ω・`)

 

 

 

 

ってw

 

 

だって僕は不便を楽しむ為にキャンプしてないし、それどころか如何にキャンプを便利な空間にするかを考えて、道具を買ったり使ったりするのが楽しいので!

 

 

 

面倒なテント張るのだって張らないと寝れないから張っているのであって、不便を楽しんているんじゃなくて、やらないと寝床がないからやっているので(笑)

 

 

 

キャンプて基本的に、働かざる者食うべからずなんですよ。

 

特にソロキャンプは尚更ですよね。

 

誰もやってくれる人いないのでw

 

 

つまり面倒な部分も、やらざる負えないんですよ。

 

 

なので、その面倒を楽しめないなら辞めちまえ!は暴論じゃないかなと、個人的に思うんですよ。

 

 

 

不便を味わうんならキャンプじゃなくても、家のブレーカー落とせばいくらでも不便を味わえるじゃないですか!

 

 

いやまあ、これも暴論ですけどねw

 

それぐらい僕にとって、不便を楽しめないならキャンプを辞めちまえと、人に押し付けるのは同じぐらいの暴論だと思っています。

 

 

そしてキャンプってそういう不便な空間から、快適な空間に変えていくのも楽しいんですよ。

 

しかも、自力でやらないといけない訳じゃないですか!

 

 

それが達成出来た時って、やっぱりオレすげ~!ってなりますよねw

 

 

僕は常に、楽しめない不便を如何に排除して、楽しめる所だけを残すかを考えてキャンプしてます(`・ω・´)

 

 

 

キャンプ道具の忘れ物で困った物をまとめてみた!

 

さてキャンプの不便さについて熱く語った所で、今まで僕がキャンプしてきて忘れて困った物を書き綴って行きますね!

 

 

個人的に、ないと本当に不便に感じてしまうものですね。

 

 

 

閑乗寺公園キャンプ場でソロキャンプ1

 

 

これはキャンプに限った話ではないですけど、水がなかったキャンプは本当に焦りました。

 

初めてのキャンプツーリングの時でした。

 

初めてのキャンプツーリング実は失敗の連続だった、キャンプに慣れていても慢心ダメ!絶対!

 

 

この時は、500mlのいろはす2本だけでやりくりして、ずっと気の張るキャンプになりました。

 

下手に手を洗えないし、料理する時も水の量を気にしないといけないしで大変でした。

 

 

やっぱり水って本当に大事です!

 

 

着火剤

 

 

文化焚き付け

 

 

焚き火をするにしても、炭火をするにしても必要な着火剤。

 

勿論、着火剤を使わずに火を熾す事も出来ますけど、やっぱりあると便利ですよね!

 

 

これも初のキャンプツーリングの時でしたけど、忘れて焚き火をするのに一苦労したのを覚えています(;´∀`)

 

 

本当に焚き火って、思っている以上に火が点いてくれないんですよね。

 

スポンサーリンク

火ばさみ

 

 

焚き火台鋼1

 

 

これも焚き火や炭火の時に必要になる道具ですね。

 

要は薪や炭を掴むトングなんですけど、調理用トングって忘れてもまだ何とかなるんですよ。

 

 

でも火ばさみを忘れると、本当に不便です!

 

薪や炭を触る事が出来ないし、火の調節も難しくなります。

 

 

僕は調理用トングよりも火ばさみを忘れた時の方が、不便に感じますね。

 

 

乾電池

キャンプ用の乾電池

 

 

電池はLEDランタンに使うんですけど、基本的にランタンぐらいしか使わないのでスペアを忘れやすいですね。

 

必要ない時はいいんですけど、ランタンの電池がなくなってくると夜のキャンプが相当不便になります。

 

 

そして、そんな時に限って予備の電池を忘れて来るという・・・

 

 

ランタンによって電池の大きさも違うので、必要な大きさの電池に限って無いとかもうね。

 

最近思ったのは、ランタンは同じ大きさの電池に揃えた方が楽ですねw

 

 

 

ビニール袋

 

 

園家山キャンプ場

 

 

 

ビニール袋も結構な頻度で忘れますw

 

ビニール袋はゴミ袋として持って行く事が多いと思いますけど、単にゴミ袋分だけでいいやと思っていると、キャンプで思いの外不便を強いられる事もあります。

 

 

洗い物や脱いだ服などを入れて置くなど、ないと思った以上に不便になる物ですね。

 

 

ビニール袋は最低でも5枚は持って行くと安心ですね!

 

 

モバイルバッテリー・・・の充電w

 

キャンプであると便利な道具 1

 

 

以前、買ってよかったキャンプ用品として取り上げたモバイルバッテリー

 

買ってよかったキャンプ用品、ソロキャンプのお気に入り道具一覧!

 

 

いくらキャンプでも、スマホがない状態は現代人には中々きついですね。

 

なので僕はモバイルバッテリーは必ず持って行くので、キャンプで忘れた事はありません。

 

 

でもキャンプ場で使おうとしたら、前回のキャンプから充電をし忘れていた事が何度かありますw

 

 

 

僕みたいに、モバイルバッテリーで充電しようとしたら、モバイルバッテリーを充電しなきゃいけない!なんて状況に陥らないように、

 

モバイルバッテリーを使ったら、常に充電する癖を付けたいですねw

 

 

キャンプで不便ならない為に、忘れ物が多いキャンプ道具をまとめてみたまとめ

 

人によってキャンプに必要な道具って色々ありますよね。

 

今回は、僕が今までキャンプで忘れて困った物を中心にまとめてみました。

 

僕はキャンプに行くと、ほぼ間違いなく何か忘れて行きますw

 

 

 

そしてキャンプは不便を楽しむもの、確かにそれも1つの楽しみ方だと思います。

 

 

僕もブッシュクラフトみたいな、必要最低限の道具だけ持ってサバイバルみたいなキャンプが出来たらカッコいいな!と思う時もありますw

 

 

でもキャンプをするなら、その不便さを楽しむ事を、さも当然のように人に押し付けるのは違うよな~と

 

ちょっと思ってしまった次第であります。

 

 

 

まあ結局は不便だろうが快適だろうが、キャンプを楽しんだ者勝ちなんですけどねw

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

 

 

 

スポンサーリンク

   キャンプ   0

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報