キャンプ場

牛岳パノラマオートキャンプ場きらら、富山市を一望出来て夜景も楽しめる高規格なキャンプ場!

牛岳パノラマオートキャンプ場 (20)

キャンプ場には様々ありますけど、夜景や街を一望するのもキャンプの楽しみ。

 

 

富山県のキャンプ場で夜景を見ながらキャンプを出来るのが、牛岳パノラマオートキャンプ場きらら。

 

いつもなら無料あるいは、なるべく安いキャンプ場を選ぶ僕ですが、今回は高規格な牛岳パノラマオートキャンプ場に行って来ました。

 

 

というか実の所、初の完ソロになったのがこちらのキャンプ場です!

 

 

初の完ソロになったキャンプは思った以上に怖い!暗闇の中ぼんやりと浮かぶ2つの光が余計に恐怖だった

 

 

少々お値段が張りますが、それでも納得の高規格なキャンプ場、牛岳パノラマオートキャンプ場きららから見る景色は最高でした。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場きらら 牛岳温泉スキー場の東側にある山の上のキャンプ場

 

 

本当は元々無料のキャンプ場を目指してたんですけど、途中からこっちのキャンプ場に行きました。

 

完全に思い付きですw

 

 

それもあってか予約もせず突貫したので、管理棟に着いたんですけど、

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (5)

 

 

どうにも人の気配が感じられず、キャンプ場にもキャンパーは誰もいなくて、少し不安になりながら受付に。

 

 

するとこんな張り紙が

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (6)

 

 

 

どうやら予約のない時は、キャンプ場に常駐している訳ではなく、キャンプ場まで登って来る途中にある温泉施設の「ささみね」に管理人さんはいるようです。

 

 

電話して話を聞きましたけど、電波が悪くて途切れ途切れになり、間を開けて何とか電話が繋がり受付を済ませる事に。

 

 

山の上のキャンプ場で電波状況が良くないので、先に予約をしておく事を強くおすすめしますw

 

 

 

そして、こちらが途中にある温泉旅館「ささみね」

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (16)

 

 

 

ここに、ささみね兼キャンプ場の受付をしている高齢の女性の管理人さんの説明を受ける事に。

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場は、その名の通り全て車やバイクを横付け出来るオートサイトで、誰もいない時は好きなサイトを使っていいとの事。

 

 

 

なるほど、そうなのか~♪と思っていたら、ふと見えた料金、キャンプサイト一泊4630円。

 

 

 

 

 

 

え!?ちょっと高くない!?

 

 

 

 

そんな僕の戸惑いをよそに、管理人さんの無慈悲な一言

 

 

 

 

 

ワンサイト4630円ですね

 

 

 

 

 

料金を全く調べずに来てしまった僕がいけないんです。

 

戸惑いながら言いました。

 

 

 

 

 

 

あ、はい(´・ω・`)

 

 

 

 

 

NOと言えない今更w

 

 

勿論、元々無料のキャンプ場に行こうとしてたなんて口が裂けても言えない!

 

そんな葛藤がありながら、受付を済ませサイトを選ぶ事に。

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場はスキー場の隣に造られたキャンプ場で、バンガローのある所から1番下の広場まで段になっています。

 

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (7)

 

 

ここで注意しなければいけないのが、1番下の広場はキャンプサイトではない事。

 

 

 

広場

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (2)

 

 

中々綺麗に整備されています。

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (8)

 

 

実はこの広場もキャンプサイトだと思い込んで設営をしようとしてしまい、管理人さんに注意されてしまいました(;´∀`)

 

 

特に何も案内のパンフレットなど貰える訳じゃないので、受付の時にちょっとこの辺りの説明が欲しかったかな~と思いました。

 

初めての時は、ちょっと分かり辛いと思います。

 

 

 

管理棟の横には東屋もあり

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (3)

 

 

 

 

炊事場は中々綺麗です。

 

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (12)

 

 

 

因みにこちらの炊事場のある建物にはトイレとシャワー室もあります。

 

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (11)

 

 

そしてシャワー室は無料で使う事が出来ます!

 

 

これはファミリーキャンパーの人にとっては、かなり有難いですよね。

 

 

ソロで行くとちょっと割高に感じますが、施設も充実しているのでグループキャンプやファミリーキャンプに最適のキャンプ場だと思います。

 

 

スポンサーリンク

牛岳パノラマオートキャンプ場は各サイトに電源もある高規格、ただそのままでは使えないので注意

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場は、全てのサイトが車を横付け出来るオートサイトで、全てのサイトで電源が完備され電気が使えます。

 

 

この電源のある所がキャンプサイトになります。

 

 

番号が各サイトの番号になっていて、区画されている訳ですね。

 

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (17)

 

 

ちょっと錆が出ていますが、電源ケーブルを持って来れば電気を使う事も可能です。

 

家のコンセントとは違うので、これも注意ですね。

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (18)

 

 

 

よく工事現場や工場で使っているような、電源ケーブルを巻いたやつが必要ですね(名前が出て来ない)

 

 

 

残念ながら僕はキャンプ場で電気が使えても、イマイチ利用する目的がないんですよ。

 

モバイルバッテリー1個あれば事足りるので(笑)

 

基本的に電源付きのサイトは利用した事がないので、キャンプで電気を使えても何に使うのか想像出来ないんです。

 

 

これもやはりグループキャンプ向きのキャンプ場なのかなと思う理由ですね。

 

 

それでも電気を使うキャンプをされている人にとっては、非常に使いやすいキャンプ場なのかなと思います。

 

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場でキャンプをするなら、断然夜景も綺麗なサイトがおすすめ!

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場は、ざっくり言うと4段に分かれています。

 

 

バンガローのある最上段

 

 

炊事場のある上段

 

 

東屋のある中段

 

 

広場のある下段

 

 

そしてキャンプが出来るのは、炊事場のある上段と東屋のある中段です。

 

 

こちらが中段のサイト

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (4)

 

 

こちらが上段のサイト

 

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (13)

 

 

 

もし牛岳パノラマオートキャンプ場でキャンプをする時は、断然炊事場のある上段がおすすめ!

 

 

中段の方のサイトは、目の前に木や草が生い茂っていて、折角の景色を楽しむ事が出来ないんです。

 

 

上段のサイトからだと、座っている状態からでもこれだけの景色を一望出来ます

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (14)

 

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場 (15)

 

 

 

さらに上段のサイトの中でも、3番のサイトがおすすめ!

 

 

1番見晴らしがよく、夜景も楽しめると思います。

 

 

実はサイトを選んでいる時に、3番のサイトが1番見晴らしが良い事に気付いたんですよ。

 

ただ僕は、初めて行くキャンプ場はいつも7番にしてしまうのと、近くで管理人さんが作業していたので気まずくて3番には泊まりませんでした。

 

 

後になって、やっぱり3番のサイトにしておけば良かったとちょっと後悔(笑)

 

 

 

夜景が本当に綺麗に見えるので、上段のサイトがマジでおすすめです!

 

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場きらら、富山市を一望出来て夜景も楽しめる高規格なキャンプ場まとめ

 

 

スキー場の隣にあるキャンプ場なのでアクセスはしにくいですけど、富山県のキャンプ場では高規格なキャンプ場です。

 

富山県で夜景を楽しむなら、間違いなく牛岳パノラマオートキャンプ場おすすめです!

 

 

 

 

 

休業日  期間中火曜、祝日の場合は営業、夏休み期間は無休

 

サイト使用料=オート1区画4630円/宿泊施設=バンガロー5140円(別途3歳以上1人1030円)

 

 

 

牛岳パノラマオートキャンプ場情報

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報