キャンプ飯

キャンプでトマトを使った洋風炊き込みご飯リベンジへ さらにムール貝のエキスを使って海鮮パエリア風にアレンジ!

焚き火台を使った調理

前回のソロキャンプで、トマトを使った洋風炊き込みご飯を作ろうとして大失敗しました。

 

大失敗!ソロキャンプでオシャレに洋風炊き込みご飯を作ろうとして、1番忘れてはいけない物を忘れる!

 

 

今回のキャンプでは、そのリベンジという事でトマトを使った洋風炊き込みご飯を改めて作ってきました。

 

 

そして狙った訳ではなく偶然スーパーで見つけたムール貝、それのエキスを使って海鮮パエリア風にもアレンジしてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

キャンプでトマトを使った洋風炊き込みご飯リベンジは焚き火で炊き上げる!

 

 

前回大失敗したトマトを使った洋風炊き込みご飯、今回はしっかり忘れ物をせず持って来ております!

 

 

使う材料、

 

 

・米 2合

 

・トマト 1個

 

・ベーコン 4枚

 

・コンソメ 1個

 

・オリーブオイル 適量

 

・ブラックペッパー 少々

 

・塩 少々

 

・バター 適量

 

・パセリ 適量

 

 

 

まずは米を炊く準備、使い慣れているスノーピークのアルミクッカーを使います。

 

米2合に対し水の量は、人差し指の第一関節をちょっと超えるぐらいにしました。

 

トマトの水分があるので、気持ちいつもより少なめにしています。

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (1)

 

 

スノーピークのクッカートレック900は米を炊く時も使いやすいです!

 

 

 

 

米を給水している間にベーコンとトマトを仕込んでいきます。

 

 

今回はレシピ通り、薄いベーコンを短冊切りにしました。

 

そしてトマトに十文字で切れ込みを入れ、コンソメと一緒にクッカーに投入!

 

 

後は焚き火に直置きして炊いていくんですが、実はここでもちょっとミス。

 

ベーコンは本当はオリーブオイルで炒めてから御飯と炊くんですけど、その工程をすっ飛ばしていきなり炊いてしまいました。

 

 

やっぱり慣れてない料理は必ず何かを忘れるw

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (2)

 

 

熾火の状態になっている焚き火で、じっくりと炊き上げていきます。

 

 

様子を見ながら蓋を取って確認すると

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (3)

 

 

大分炊き上がってきたので、バターを入れてかき混ぜます。

 

ただ、ちょっと水気が多いです。

 

もうちょっと水は少なくてもよかったですね(´・ω・`)

 

 

しばらく蒸らした後、水気を取るためにもう1度焚き火に置いて炊いていきます。

 

今度は直置きではなく五徳を使って距離を置いてます。

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (4)

 

 

その横では、友達が鶏肉を使ってお酒のおつまみを作ってますw

 

ソロじゃないキャンプは、各々で好きな料理を作れるのも楽しいっすね。

 

 

そして何とか炊けました!

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (5)

 

 

かき混ぜたらトマトが見え辛くなりましたけど、ちゃんと入ってます(笑)

 

これにブラックペッパーをかけて、皿に盛り付けてパセリを掛けたら完成です!

 

(実は仕上げの塩を入れ忘れてます(´・ω・`)

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (6)

 

 

お皿はクッカー蓋だったのであれですが、それでもいつもよりは大分オシャレな一品が出来たと思います!

 

 

食べてみたんですけど、やっぱりちょっと水が多かったですがでも美味い!

 

 

ベーコンやバターを入れているので油っこいかなと思いきや、トマトがいい感じで中和していて思いの外サッパリした味わいになっています。

 

 

そしてトマトの酸味もまた飽きさせない風味に。

 

チキンコンソメのコクも合わさって、思っていた以上に美味しかったですね。

 

 

久しぶりにキャンプでちゃんとした料理をした気がします(笑)

 

 

スポンサーリンク

激ウマ!ムール貝のエキスを使ってエビ、オリーブの実、マッシュルームを投入して海鮮パエリア風にアレンジ!

 

 

ちょいちょい細かいミスはあったけど、何とか前回の雪辱を果たした今回のキャンプ飯。

 

 

ここで次の料理に移って行きました。

 

 

 

イオンでこのムール貝を見つけて買って来てたんですよ。

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (7)

 

 

バイキングの西村さんが食べているのを見て、思わず買ってしまったムール貝です。

 

ガーリック&バターとトマト&バターの2つがありましたけど、トマトは炊き込みご飯で使うのでガーリックの方にしました。

 

 

料理に使うつもりではなくて、単に温めてお酒のおつまみのつもりでした。

 

これをスキレットで温めていきます。

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (8)

 

 

焚き火で温められて、ムール貝のエキスがスキレットに滲みだしています♪

 

ガーリックとバターの匂いもめちゃくちゃ食欲をそそる!

 

さらにここで、唐辛子も刻んで投入しています。

 

 

貝が開いてきた所で頂きます

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (9)

 

 

 

あのですね、このムール貝めっちゃくちゃ美味くて2人で止まらなくなりましたw

 

焚き火とスキレット効果もあるのかもしれませんが、旨味がしっかりあって本当に美味い!

 

 

あっという間にムール貝を食べた後は、エキスにフランスパンを付けて食べていました。

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (10)

 

 

最高じゃ~

 

 

そして、ここで

 

 

 

 

この出汁をさっきの炊き込みご飯に入れて、炒めたらさらに美味いんじゃない?

 

 

 

 

という話しになり、朝飯用に残しておいた炊き込みご飯の残りに急遽ムール貝の出汁を投入

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (11)

 

 

 

ここにマッシュルーム

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (12)

 

 

オリーブの実

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (13)

 

 

ボイルしたエビを投入して

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (14)

 

 

ここから焚き火で炒めていきます!

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (15)

 

 

10分ほど炒めて皿に盛り付けて完成。

 

トマトを使った洋風炊き込みご飯が、海鮮パエリア風に早変わりです!

 

 

洋風炊き込みご飯リベンジ (17)

 

 

ちょっと絵面が綺麗じゃないんですけど、ただ味の方は

 

 

 

 

 

激ウマ!!

 

 

 

 

ムール貝の出汁が一気に海を感じる味付けになり、プリプリのエビが海鮮パエリアを演出。

 

オリーブの実、マッシュルームの旨味もまたいい。

 

元々のトマトの炊き込みご飯の原型はなくなったけど、それがいい下味となっていました。

 

 

いやこれマジで美味しかったです!

 

 

 

使った材料

 

 

・ムール貝のガーリック&バター

 

・エビ

 

・オリーブの実

 

・マッシュルーム

 

・唐辛子

 

 

 

キャンプでトマトを使った洋風炊き込みご飯リベンジまとめ

 

 

トマトを使った洋風炊き込みご飯も美味しかったけど、その後のムール貝のパエリア風が本当に美味しかったです♪

 

ちょいちょい細かいミスはあったけど、一応リベンジ成功という事にしますw

 

 

そしてこれは次回もやってみたい。

 

ムール貝もご飯に投入すれば、かなりパエリアっぽくなりますね!

 

 

クッカーだと狭いので、次は焚き火フライパンを使ってやってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

そしてそれとは関係なくムール貝、キャンプ飯のマイブームになりそうですw

 

 

イオンに売っているので、是非是非キャンプでお試しあれ!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報