キャンプギア

ソロキャンプの調味料入れを100均のダイソーで良いのを見つけて来た!

ダイソーで買って来た調味料入れ (1)

キャンプって、あれもこれも持って行くと結構かさ張りますよね。

 

特に毎回悩むのが調味料!

 

 

普通に売られている調味料の容器って、キャンプだと結構大きくありません!?

 

 

ソロキャンプに行く時、

 

 

 

 

結構上手くパッキング出来たな!(`・ω・´)

 

 

 

 

と、ドヤ顔で思っていたら調味料を入れてなくて、調味料入れたら結局かさ張るというのがよくあったんですよw

 

 

このソロキャンプでの調味料入れを何とかしたいと、今回はダイソーでいいのがないか探してきました!

 

スポンサーリンク

 

ソロキャンプで、かさ張る調味料入れを何とかしたい!

 

ソロキャンプは1人のキャンプなので、やっぱり荷物の軽量化、コンパクト化は多少なりともしたいです。

 

そんな時いつもネックだったのが調味料でした。

 

スーパーで売っている調味料を、そのまま持って行くと本当にかさ張るんですよね~

 

 

結構ザックの中を圧迫するし重いしで・・・

 

 

それにソロキャンプだったら、そんな量も要らないので、そのまま持って行く必要もないです。

 

 

ソロキャンプに持って行くこの調味料入れを、もっとコンパクトにして軽量化したいと思っていました。

 

 

そして、この調味料入れ問題を解消する為に、以前セリアで買って来てはいたんですけど、

 

キャンプで使えそうな便利グッズを100均のセリアとダイソーで買いまくって来た!

 

 

100均で集めたキャンプギア4

 

 

セリアで買ったこちらの調味料入れ、以前の記事では、使い勝手はいいと言ってはいたんですけど

 

キャンプで使ってみて思いの外使えた100均のキャンプ道具たち!

 

 

塩胡椒を入れる方はいいんですけど、オイルボトルの方がどうしても油が漏れて来てしまいました。

 

 

少し漏れるぐらいならまだ我慢出来たんですけど、この間のキャンプで完全に蓋が外れてザックの中で油が駄々洩れになっていて・・・

 

他のギアも油まみれ・・・

 

 

流石にブチっと来てしまい、別の物に変える事にしましたw

 

 

 

そして今は、もっと軽量化したい!と思うようになって来たのもあって、

 

塩糊料入れの方も大きいと感じて来ているのもあったので、今回を期に一気に変える事にしました!

 

 

キャンプの調味料入れをダイソーで探したら良いのがあった!

 

セリアで買って来た調味料入れがキャンプには不向きだったので、今回はダイソーで探してきました。

 

油漏れの失敗も含めて今回は、

 

 

・コンパクト

 

・軽量

 

・密閉性がある

 

 

この3つを重要視しました!

 

 

 

小さいペットボトル3つセット

 

 

 

そこで最初に目に付いたのが、このペットボトルです

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (1)

 

 

これ3つセットで100円です!

 

高さはジッポライターぐらいだと思います。

 

 

瓶に見えますけどプラスチックで出来ていて、割れる心配はありません。

 

とてもコンパクトで軽いですし、何より蓋がネジ式で密閉性も多少なりとも期待出来ます!

 

 

とりあえず塩を入れてみましたけど

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (7)

 

 

ソロキャンプに持って行くなら、丁度いいかなという量ですね(一杯に入れると多分多いけどw

 

 

そして逆さまにしても漏れて来ません!

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (8)

 

 

そして気になる油ですけど

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (15)

 

 

逆さまにしても横にしても漏れませんでした!

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (16)

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (17)

 

 

塩も油も漏れて来なかったので、次のキャンプに持って行きたいと思っています。

 

小さいし軽いしで、かなり期待出来ます!

 

 

難点は、調味料を容器に入れ辛いという事ですねw

 

 

あと、これだけだとバラバラなので、1つにまとめる容器が欲しいと思ったのと万が一油が漏れた時の事も考えました。

 

 

スポンサーリンク

オープンキャップ保存容器

 

次に目に付いたのが、このオープンキャップ保存容器です!

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (2)

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (14)

 

 

 

本来の使い方は、この保存容器その物に調味料や乾物を入れるんですけど、僕はこれにさっきのペットボトルを入れる容器にする事にしました。

 

この保存容器は赤とグレーの2色があるので、調味料の種類によって分ける事も出来ます。

 

 

僕は紅い方は調味料、グレーの方は油にする事にします!

 

 

こういう風にキャップの色で使い分けれるのも、個人的に大きなポイントですね!

 

 

 

しかも、この容器自体が重ねる事自体を想定して作られているので、

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (4)

 

 

こうやって合わせる事も出来ます。

 

 

ガッチリとハマるので、逆さまにしても落ちる事もありません!

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (5)

 

 

これなら調味料を一纏めにして、持って行く事が出来るようになりますね!

 

 

そして、さっきのペットボトルが、これがまた3つスッポリと入ったんですよ!

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (3)

 

 

調味料を入れた状態、最後の空の方は胡椒を入れようと思っています

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (10)

 

 

そして、さっきのペットボトルの欠点として、粉物の調味料を入れ辛いというのがあります。

 

 

この保存容器は、そんな時の受け皿にもなって便利ですw

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (9)

 

 

さらに3つのペットボトルを入れても上に少し余裕が出来るので、そこに何かしらの調味料やインスタントコーヒーなどを入れる事も出来ます!

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (11)

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (12)

 

 

 

ザックに入れる時は、こんな感じになりますね!

 

 

僕は空いているスペースに、インスタントのコーヒーと味噌汁を入れようと思ってますw

 

 

ダイソーで買って来た調味料入れ (13)

 

 

これなら万が一油が漏れても容器の中だけで済みますし、これ一纏めに出来るので嵩張りも軽減出来ます。

 

 

1人で使うにも丁度いい量で抑えられるので、これは中々使えるアイテムですね!

 

 

ソロキャンプの調味料入れをダイソーで見つけて来たまとめ

 

今回ダイソーで見つけたキャンプ用の調味料入れは、

 

調味料を入れ辛い事や、使う時の調節が難しいなどの課題はあるんですけど

 

それでもコンパクトで軽量、そして密閉性はクリアしていると思います!

 

 

掛かった金額は、ペットボトル3つセットを2つと保存容器2つで計400円+税でしたw

 

調味料入れは、めちゃくちゃ拘りがなければ本当に100均の物で十分なので。

 

全てのキャンプギアを100均で揃えるのはチープさが出て嫌なんですけど、こういった小物類で使える物を探すのは結構楽しかったりします♪

 

 

追伸

 

今は塩や胡椒などの調味料入れは、同じくダイソーで買ったクリームケースに移しました

 

100均で買えるキャンプの調味料入れ!最低限の調味料をコンパクトに!

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報