キャンプギア

キャンプでランタンスタンドの必要性は?使ったメリットとデメリット!

ランタンスタンド

キャンプの必需品の1つにランタンがありますよね。

 

夜になるとキャンプ場は真っ暗になるので、ランタンがないとまともにキャンプをするのが難しくなります。

 

しかし当然ですけど、明かりは低い位置よりも高い位置にあった方がサイトを広く照らせます。

 

そんな時に便利なのがランタンスタンドなんですけど、今回は僕がランタンスタンドを過去に使って感じたメリットとデメリットを書き綴りたいと思います!

 

スポンサーリンク

キャンプでランタンスタンドは必要?

スノーピークのランタンスタンド

 

そもそもなんですけど、ランタンスタンドって無くてもキャンプはできます。

 

有れば便利ですけど、絶対必要なギアではないと思います。

 

 

ただランタンスタンドの必要性は、キャンプスタイルによって大きく左右されるかなと個人的には思うんですよね。

 

まずランタンは、下に置くと当然ですけど僅かな範囲しか照らす事ができません。

 

初の雪中キャンプとランタン

 

上にあれば、広い範囲を照らせる様になります。

 

夜のキャンプでランタン2

 

やはり夜のキャンプでサイトを明るく照らしたいとなれば、ランタンスタンドは便利なんです!

 

ただ僕みたいにソロキャンプメインのキャンパーだったら、ランタンスタンドは必要ないと思います。

 

ソロキャンプでは自分の周囲を照らせれば事足りるので、あんまり広く明かりを照らす必要がないんですよ。

 

 

でもファミリーキャンプであればランタンスタンドは絶対必要とまでは言いませんけど、あった方が便利だろうなと思います。

 

ソロと違い人数もいますし、サイトを少しでも広く照らせるのはいいですよね。

 

特に小さいお子さんがいる場合は、夜は危ない事も多いと思うので。

 

 

なので僕の考えでは、

 

 ソロキャンプ→不要 

 

 ファミリーキャンプ→あった方が便利 

 

という感じですねw

 

 

ランタンスタンドの種類

 

ランタンスタンドには、地面に打ち込むタイプと地面に置くタイプの2種類があります。

 

これもランタンスタンドを買う時に、考慮した方がいい所かなと思います。

 

 

打ち込むタイプは地面に固定する事ができるので、しっかりと打ち込んであればちょっとやそっとでは倒れません。

 

それに大きなワンポールテント内でも、比較的邪魔になり難いのもメリットですね!

 

その代わり地面が固いと中々固定出来なかったり、ランタンスタンドの先端が曲がってしまう事もあります。

 

 

そして地面に置くタイプのランタンスタンドですけど

 

こういう感じで、大体が脚を3本広げて地面に置くタイプの物が多いです。

 

これの便利な所は地面が固かろうが影響されずに置けるので、設営も楽で簡単にできます。

 

その代わり足を展開して置くので場所を取るのと、ぶつかると倒れてしまう危険があります。

 

 

どっちも一長一短なので、自分のキャンプに合わせて選ぶ必要がありますよね。

 

スポンサーリンク

ランタンスタンドのメリットとデメリットは?

オイルランタン

 

ランタンスタンドは、キャンプスタイルによって大きく左右されるギアだと思いますけど、メリットも当然あります!

 

まず先程も言ったように、サイトを広く照らす事が容易に出来るのは夜は大きなメリットです。

 

あまりに暗いとキャンプは危ない事も多いですし、それにキャンプ場で完全に1人の完ソロの時は慣れないとちょっと怖いので少しでも明るくしたい感はありますw

 

完ソロのキャンプです。

 

初の完ソロになったキャンプは思った以上に怖い!暗闇の中ぼんやりと浮かぶ2つの光が余計に恐怖だった

 

さらにもう1つのメリットとして、自分の都合のいい場所に設置する事ができます。

 

キャンプ中はどうしてもランタンの置き場所が限られてしまう事もありますけど、ランタンスタンドを使えばランタンスタンド自体を好きに動かせるので便利なんですよね。

 

1番光が欲しい場所にランタンを持って来れるというのは、大きなメリットだなと思います。

 

 

そしてランタンスタンドのデメリットですけど、僕が感じた1番のデメリットは大きくて重い事でした。

 

実を言うとスノーピークのランタンスタンドの「パイルドライバー」を持っているんですけど、使用したのはここ2年ぐらいで数回程です。

 

ちなみにパイルドライバーは、打ち込むタイプのランタンスタンドです

 

使わなくなった理由は、やっぱりソロキャンプだと邪魔になる事が多かったからですね。

 

最後に使ったのは僕の記憶の中では、この時のキャンプが最後です

 

トイレやシャワー室が綺麗すぎる閑乗寺公園キャンプ場で秋キャンプ!

 

この時のキャンプはソロキャンプではなくてキャンプを始めたばかりの友人が一緒だったので、あった方がいいかなと思って持って行きました。

 

しかしパイルドライバーはお値段も約6,000円と地味にいいお値段ですし、購入する前にもっとよく考えておけば良かったと思っていますね(´・ω・`)

 

これはパイルドライバーが使えないという事ではなくて、僕のキャンプスタイルには合わなかったという事です。

 

大きくて重いとソロだと車であっても億劫に感じますし、バイクのキャンプではまず持って行く事はできません。
出来たとしても積載したくないですw

 

 

この辺りも考慮しないと、ランタンスタンドは失敗しやすいギアかなと思いますね。

 

 

キャンプでランタンスタンドの自作や代用できる物

初の雪中ソロキャンプ2

 

キャンプで使うランタンスタンドは、自分で自作したり代用する事もできます。

 

僕も過去のキャンプで、何度か自作した事があります(`・ω・´)

 

まあ自作と言ってもそんな大袈裟な事ではなくて、よくキャンプ動画である木の枝を使う事ですねw

 

木の枝ランタンスタンド

 

これはブッシュクラフトが好きな人はよくやると思いますけど、その辺に落ちてる手頃な木の枝を使えば簡単に自作可能です。

 

ただ作る時は、斧か鉈があった方がやり易いと思います。

 

ランタンポールを自作した時です。

 

薪割り用の斧を入手!キャンプでランタンポールを自作するのに使ってみた!

 

木の枝で自作したランタンポールはとても趣きがありますし、これも設置する場所を好きに変更できます。

 

木の枝ランタンポール1

 

ランタンスタンドと違って大きな音を立てずに打ち直せるので、木の枝のランタンポール自作出来たらとても便利ですよw

 

 

あと代用する物としては、ワンポールテントのポールやタープに使うポールですね。

 

こういうランタンハンガーを使えば、ポールに簡単にランタンを吊るせる様になります。

 

ランタンハンガーは最近は100均でも売っているので、1つ持っておいてもいいかもしれませんね。

 

後は、同じく100均に売っているベルト付きカラビナを使えば

 

たねほおずきをベルト付きカラビナ固定

 

テント内やタープのルーフなどにも吊るせる様になります!

 

これの良い所はランタンハンガーと違い使う場所がある程度幅が利くので、テント内のジッパーなどにも吊るせる様になるので便利ですよ!

 

キャンプに使える100均のベルト付きカラビナ!使用で注意する事は?

 

ダイソーに売っているので、これも持って置くと何かと便利ですね!

 

 

キャンプでランタンスタンドは必要?まとめ

 

ランタンスタンドは便利な道具ではありますけど、絶対に必要なギアではないです。

 

最初に買うよりは、何度かキャンプをやってみて必要かどうかを見極めてから買った方が失敗は少ないと思います。

 

 

ドラッグスター250

なんで何度かキャンプをしてたのに失敗したの?

 

ダイワスカーレット

その場の雰囲気に飲まれてしまったのよ(;´Д`)

 

パイルドライバーを買ったのはスノーピークのショップで直接買ったので、ついつい勢いで買ってしまったんですよねw

 

でも複数人でやるキャンプだと便利だなと思う事が多いので、ファミリーキャンプやグルキャンがメインの人であれば持って置いても損は少ないのかなと思います!

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報