ソロキャンプ

今後のソロキャンプの課題!バックパック1つにキャンプ道具のパッキングを検討!

DDタープで雨ソロキャンプ!

ソロキャンプは、道具を突き詰めればバックパック1つにまとめる事も可能ですよね。

 

僕もいずれはバックパック1つでソロキャンプに行ってみたい気持ちはあるんですけど、未だに上手くパッキングする事ができません。

 

最初の頃に比べれば、大分荷物は少なくなった方ですけど、それでもまだまだ車の後ろが埋まってしまうレベルです。

 

バックパックにキャンプ道具を上手くパッキングする事が、今後のソロキャンプの課題になってます!

 

スポンサーリンク

バックパック1つでソロキャンプをするメリットは?

お気に入りのキャンプギア

 

ソロキャンプは道具を車一杯に積んで行く事も出来ますし、荷物を極力減らしてミニマムなキャンプとしてやる事もできます。

 

僕は最初の頃のソロキャンプは、引っ越しでもするのか!という大量の荷物を積んでソロキャンプに行ってましたw

 

その理由は、全然ソロキャンプ向きのギアではなかった事が原因でもあったんですけどね。

 

ソロキャンプを始めたきっかけ!そのメリットとデメリットは?

 

しかし現在は、大分ギアもソロ向けのギアに買い替えて行った事で、流石に荷物を減らす事は出来て来ました。

 

それでも、まだまだザック1つでソロキャンプというには程遠い状態です。

 

 

そしてバックパック1つでソロキャンプに行くメリットは、キャンプから家に着いてからが楽な事だと思います。

 

僕がキャンプをしていて1番面倒に思う瞬間は、設営中でも撤収の時でもなく、家に着いて車から家にキャンプ道具を運ぶ時です。

 

特にアパートの2階に住んでいる時は、何度も階段を往復しないといけないので、これが中々しんどい(;´Д`)

 

ただでさえキャンプ後で疲れている時に、これをやるのは本当に億劫に感じます。

 

でもキャンプギアのメンテナンスは大事なので、車に放って置く事も出来ません。

 

 

バックパック+クーラーボックスだけであれば1回運ぶだけで終了するので、出来る事ならバックパック1つでソロキャンプに行きたいんですよね!

 

スポンサーリンク

今後のソロキャンプの課題!バックパックにパッキングする為には?

 

キャンプで直置きいないアイテム100均 (5)

 

ソロキャンプがブームとなった影響もあってか、今はソロ向けの小さなギアも沢山販売されています。

 

しかしメーカーから出ているコンパクトギアは、良いお値段がする物が多い事もあります。

 

道具全てをコンパクト化出来ればいいんですけど、それだけお金も掛かってしまいますね。

 

僕もまだまだザック1つでソロキャンプが出来てない状態ですけど、それでも改善点はいくつか見えてきています。

 

 

改善点①「不要なギアが多い」

グリーンパークおおしまキャンプ場でリアカーに乗せたキャンプギア

 

ソロキャンプは自分1人だけのキャンプなので、なるべく忘れ物は避けたい所です。

 

もし必要なギアを忘れてしまったら、グルキャンであれば借りる事も出来ますけど、ソロキャンプだとそれもできません。

 

そういう不安から、ついついキャンプ道具を色々持って行ってしまうんですけど、そういう道具って使わない事も多いんですよね。

 

もっと極端な事を言ってしまえば、借りれる様な道具なら無くても何とかなる事も多いですw

 

実際に自分があまり使ってないなと思った道具は、思い切って持って行かない様にしないといけませんよね。

 

僕はサイバトロンというザックを使ってますけど、

 

これは本体に、左右両方にサイドバッグを取り付ける事ができるザックです。

 

でも道具を減らしてからは、僕は片方のサイドバッグが不要な状態にまでなりました。

 

 

改善点②「ザックに入らない道具のパッキング」

ザックの外付けアイテム (7)

 

これが1番難しいんですけど、どうやっても入らないキャンプギアもありますよね。

 

そういった道具は、ザックの外に括り付けるしかありません。

 

サーマレストのZライトソルというマットを、サイバトロンに外付けする記事です。

 

ザックにマット『サーマレスト』を外付けする方法と固定ベルトの紹介!

 

僕はエアーマットを使ってないのでマットを外付けしていますけど、コンパクトなエアーマットであればザックの中に収納は可能です。

 

 

そして他にも、ザックに収納が難しい道具がいくつかあるんですけど、

 

 ・テント 

 

 ・シュラフ 

 

 ・椅子 

 

 ・テーブル 

 

 ・フュアーハンドランタン 

 

僕の場合は、特にこの5つの道具のパッキングが課題となっています。

 

 

テントに関しては、今持っているテントは外付けすら不可能なテントしかないので、新調する事を検討しています。

 

格安でコンパクトなダブルウォールドームテント!無骨でカッコいいテントを厳選!

 

僕の中では、今の所バンドックのソロドームテントが1番の候補ですね!

 

その他にもシュラフやテーブルなどはコンパクトな物に変えれば収納も可能になるかもしれませんけど、それだとお金が掛かり過ぎるのでテント以外は何とか外付け出来ればいいかなと思っています。

 

一応シュラフに関しては、サイバトロンの右側のサイドバッグを外した所に外付け出来るようになりました!

 

シュラフの外付け

 

その他の道具に関しては、今後も課題の道具達ですね!

 

 

バックパック1つにキャンプ道具のパッキングを検討まとめ

 

まだまだではありますけど、今後もザック1つ+クーラーボックスのスタイルに近付けるようにしてみたいと思います。

 

道具を選定したとはいえ、不要な道具は他にもある気がするので!

 

ドラッグスター250

フュアーハンドランタンも要らないんじゃないの?

 

ダイワスカーレット

要るに決まってるでしょ!

 

それでも、やっぱり自分の中では譲れない道具もあるので、そういったギアは無理せず持って行く様にしますw

 

フュアーハンドランタンもそうですけど、僕の場合は椅子も必ず必要です

 

腰痛持ちは椅子が大事!キャンプ用チェアの選び方は?

 

バックパックキャンプは無理して突き詰め過ぎても、それはそれでストレスになりそうなので自分にとって無理のない範囲でやっていきたいですね!

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報