キャンプの失敗談

1泊のキャンプデートで失敗しない為のキャンプ場選びは?【失敗談あり】

秋のレンコンテント (27)

基本ソロキャンパーの僕がキャンプデートについて語るのは、どうにも違和感がありますが、

 

まあ細かい事はいいでしょう!

 

キャンプデートはシチュエーションにもよりますけど

 

キャンプデートを付き合う前に!必要な道具や持ち物も紹介!

 

もし付き合ってからのカップルで行く場合、それなりに気を許せる中になっていると思います。

 

そうでなければ、1泊のキャンプデートに行くなんて中々行けるものじゃないですよね~(/ω\)

 

しかし、だからこそ少し気が抜けて失敗してしまう事もありますね!

 

今回はキャンプデートにおけるキャンプ場選び、そして僕自身がやってしまった失敗について書き綴っていきます!

 

スポンサーリンク

一泊のキャンプデートはキャンプ場選びが大事!

 

キャンプデートは付き合う前と付き合ってからでは、かなりハードルが変わってくると思います。

 

付き合ってない女性を1泊のキャンプに誘う!?楽しむ為にあると便利なものは?

 

しかし今回は付き合ってからの1泊のキャンプデートですけど、付き合う前に比べるとハードルは低くなりますよね。

 

だからこそ気が緩んでしまう所もありますけど、それでもキャンプ場選びは大事です!

 

僕なりに感じたキャンプデートでのキャンプ場選びについて、まとめていきます!

 

 

キャンプ場のトイレの有無と綺麗さ

明日キャンプ場

 

僕がキャンプデートで利用するキャンプ場で、最も大事だと思っているのがトイレです!

 

キャンプ場によってはトイレが使えなくなっている所もまれにありますし、あっても汚くて使いにくい所もあります。

 

あと女性は、和式トイレはちょっと・・・という事もあります。

 

僕も個人的には、和式トイレはちょっと・・・なんですがw

 

特に無料キャンプ場は、トイレが汚かったり使えなかったりする事が多いので、キャンプデートには不向きかなと思いますね。

 

そこは変にお金をケチらず、有料キャンプ場を利用した方がトイレに関しては安心ですね。

 

 

キャンプ場にシャワールームや近くに入浴施設がある

金太郎温泉

 

お風呂も大事ですね。

 

僕はソロキャンプの時は行かない事も多いんですが、流石にキャンプデートであればお風呂もしくはシャワーが出来た方がいいと思います。

 

自分は入らなくても、相方は入る可能性だってありますよね!

 

焚き火をすれば煙臭くなりますし暑い時期だと汗も出るので、お風呂でサッパリした方が気持ちよくキャンプが出来ますね!

 

ソロだと気にしないけどw

 

 

オートサイトのあるキャンプ場が楽

ドラッグスターでDDハンモック泊

 

オートサイトは車やバイクでサイトまで行けるキャンプ場になりますけど、ソロより荷物が増えるキャンプデートはオートサイトが楽でいいです。

 

キャンプ道具を運ぶのも何気に大変ですし、設営や撤収の手間を考えたらオートサイトのキャンプ場がキャンプデートにはいいですね!

 

でもまあ、それすら楽しめる感じであればオートサイトに拘る必要はないとは思います(`・ω・´)

 

スポンサーリンク

キャンプデートで、まさかの場所選びに失敗!?

 

キャンプデートで失敗しないというか、失敗しにくいキャンプ場はトイレとお風呂だと思います。

 

前回のデュオキャンプでは、トイレも綺麗でシャワーも完備されているキャンプ場で行いました。

 

その時の秋キャンプの記事です

 

夜は焚き火をレンコンテント内にインストールしてのデュオキャンプ!

 

この時利用したキャンプ場は、富山県の閑乗寺公園キャンプ場です。

 

トイレやシャワー室が綺麗すぎる閑乗寺公園キャンプ場で秋キャンプ!

 

トイレも非常に綺麗で、ウォシュレットです!

 

閑乗寺キャンプ場のトイレ

キャンプ場のトイレ1

 

シャワールームも完備です

 

閑乗寺キャンプ場のシャワールーム

 

とても抜かりなくキャンプ場を選んだつもりでしたが、ここで1つ大きなミスをやっちゃいました。

 

それはサイトの場所!

 

サイトの場所はキャンプをする上で、利便性を重視するか景観を重視するか、はたまた1人になれる場所を重視するか色々ありますよね。

 

僕は普段はソロが多いので、ついつい誰もいないような奥地のサイトを選んでしまったんです。

 

しかし、そうなると問題になるのが利便性の悪さ!

 

その時の秋キャンプではトイレも管理棟も凄く遠くなり、砂利道になっている坂道を登って、しばらく歩いてようやくトイレに辿り着くという・・・

 

これはソロキャンプであれば全然いいんですが、流石にキャンプデートだと致命的なミスです!

 

いくらトイレが綺麗でシャワールームが完備されているキャンプ場でも、サイトから遠くては普通に不便になります。

 

 

さらに夜はキャンプ場全体が真っ暗になる事もあり、向こうが「1人では行けない」と常に一緒に行く羽目にもなり。

 

深夜はトイレがしたくなっても、すぐにトイレがないのでかなり大変な思いをしてしまいました。

 

はい、全て僕のミスです!

 

 

特に付き合ってからのキャンプデートは、相手との関係にも慣れてくる事もあって最後の最後に気が抜ける事があるので、尚更注意が必要ですねw

 

 

1泊のキャンプデートで失敗しない為のキャンプ場選びまとめ

 

デイキャンプであればまだいいんですけど、一泊のキャンプデートでのキャンプ場選びで大事なのは、トイレとお風呂の有無ですね!

 

清潔さも大事になりますが、この2つがしっかり完備されているキャンプ場がキャンプデートには最適かなと思います。

 

そして僕みたいなミスをしない為に、サイトの位置も大事ですw

 

あまり管理棟やトイレから近過ぎず離れ過ぎず、絶妙な位置を取る事ができるかもキャンプデートでは必要になる事もあります。

 

突貫で行くといい場所は埋まっている事があるので、事前に予約するのも必要かなと思います!

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

コメントは2件です

  1. アバター フォル吉 より:

    いつもお世話になっております。

    トイレは大事ですね。 普段の生活では当たり前のように使っていますが、動物・人間が生きていくうえで必ず必要な排泄。 特に日本人は奇麗なトイレが当たり前。 ウォシュレットが当たり前になっていますからなおのことでしょう。
    でも実は奇麗なトイレ・ウォシュレットって非常に恵まれた人の文明社会の中にあるということをアウトドアを通して痛感するとともに、深く有難味を感じます。
    単に「そこに便座を置けばトイレの出来上がり」と言うわけではないので、キャンプ場などは「トイレをつかわせていただきます代」だけでも十分と思っております。
    仰られるように、特に女性や子供になると奇麗なトイレが必須になりますから。

    「自然の中にトイレがある」まして「それがきれいなトイレである」これって本当にありがたいことですね。

    最近は女性が山やキャンプに進出してきたおかげでキャンプ場や山小屋のトイレ事情がきれいになってきていますが、そのために設備改善に多額の費用が掛かっていることを私自身肝に銘じ、感謝しながら使わせていただいております(笑)

    • 煌成 煌成 より:

      フォル吉さん

      キャンプをやると非日常を疑似的にでも味わえるので、普段の生活の有難みを実感する事も出来ますよね。

      ソロキャンプだと不便を味わうのは自分だけでいいので、利便性より景観や1人になれる空間を重視してキャンプ場やサイト選びをしますが、

      誰かと一緒のキャンプでは相手の事も考慮しないといけないので、その辺のバランスも難しいなと感じますね。

      ファミリーキャンプをやっているお父さん方は、本当に大変なんだろうな~と勝手に思ってしまってますw

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報