キャンツー

キャンプツーリング初めてで、やってみたいけど自信がない!

キャンツー1

以前はソロキャンプと言えば、旅ライダーがやるものという感じだったそうですね。

 

 

つまりはキャンプツーリングな訳ですけど、ライダーの中には

 

 

 

やってみたいんだけど、自信がない・・・

 

 

 

という話しもチラホラと聞きます。

 

 

実際に僕も去年の6月にバイクの免許を取ったばっかりの初心者ライダーで、初めてのキャンプツーリングは不安で仕方なかったです。

 

 

その為に、色々と下準備をしていました。

 

初のキャンツーへ!キャンプツーリング初心者が選ぶ道具と場所

 

 

キャンプとツーリング、この2つのアクティビティを同時に楽しめるキャンプツーリングの敷居が高く感じてしまう不安について

 

この時、自分がやった準備などをまとめていきます!

 

スポンサーリンク

 

キャンプツーリングに自信がない、まずはどちらが不安なのかを考えてみる

 

 

ドラッグスターでキャンツー2回目1

 

 

キャンプツーリングが不安と言っても、まずは自分がどっちが不安で二の足を踏んでいるのか見定める必要があると思います。

 

 

つまりキャンプが不安なのか、ツーリングが不安なのかで必要な準備などは変わって来ます。

 

 

僕の場合は、ツーリングの方が不安でした。

 

理由は、キャンプはやっていましたけどバイクには不慣れだったからですね。

 

 

 

・バイクに上手くキャンプ道具を積載出来るだろうか・・・

 

 

・積載してから、ちゃんと走れるだろうか・・・

 

 

色々な事を考えましたw

 

 

キャンプはキャンプ場にさえ着いてしまえば何とかなりますけど、キャンプ場に着くまでがやっぱり不安だった訳です。

 

 

因みにキャンプもやった事あるしバイクにも慣れているけど、キャンプツーリングをやった事がないという人も、僕と同じでこっちの不安に該当すると思います。

 

 

 

もう1つはキャンプの方が不安ですけど、こっちに関してはバイクには慣れているけどキャンプをした事がないという人ですね。

 

 

おそらくですけど、バイクに慣れている人はキャンプ道具を積載したぐらいでバイクの運転に支障が出る可能性は低いですよね。

 

タンデムすれば人間の方が重い訳ですしw

 

 

つまり、

 

 

・キャンプをする道具はどうしたら・・・

 

 

・キャンプで上手く設営出来るだろうか・・・

 

 

大体この2つだと思うんですけど、他にあるとすれば、ソロキャンプなら1人で何すれば?という悩みもありそうですねw

 

 

 

大きく分けての2つの不安、これのそれぞれの準備などをまとめて行きます!

 

 

キャンプの方が不安な時の準備は?

 

 

片貝山ノ森キャンプ

 

 

まずはキャンプの方が不安、つまりバイクの方には慣れているという人ですけど、これはもう単純でキャンプに行くしかないですねw

 

 

と言っても、いきなりバイクで行くんではなくて、車でキャンプに行ってみる事をおすすめします。

 

 

バイクだと、どうしても積載が車より劣るので持って行けるキャンプ道具も限られてきます。

 

 

まずは、そんな事を一切考えずに車で持って行ける道具を持って行って、キャンプをしてみるというのが1番です。

 

 

 

実際にキャンプをすると、設営や撤収、キャンプの要領などが見えて来るのでキャンプツーリングもし易くなってくると思います。

 

 

車でのキャンプであっても、自分にはちょっと大きいなと感じたらバイクには不向きって分かりますしw

 

 

キャンプの方の不安は、バイクの場合は上手く設営出来なかったら寝床がないので(車なら最低でも車中泊出来る)、そこに対しての不安が大きいと思います。

 

 

 

キャンプ道具をこれからという場合は、こちらにキャンプを始めるにあたっての必要最低限の道具をまとめてあります!

 

ソロキャンプの道具一式、最初に揃えたい最低限な道具と便利グッズ15選!

 

 

 

そして、いきなり一泊のキャンプがハードル高かったら日帰りのデイキャンプをしてみるというのもいいと思います!

 

 

ツーリングの方が不安な場合の準備は?

 

 

ドラッグスターでキャンツー2回目1

 

 

次にツーリングの方が不安という場合ですけど、たぶんこちらの方の不安の方が多いんじゃないかと思います。

 

 

キャンプをした事があるのにキャンプツーリングとなると・・・な訳ですからねw

 

 

それで僕が初めてキャンプツーリングをした時に思ったんですけど、これは考え方の違いでどうにかなってくると感じました。

 

 

つまりキャンプが目的なのか、ツーリングが目的なのかですね。

 

 

正直な話しキャンプが目的、キャンプをガッツリしたいと考えるのであれば車の方がいいです。

 

目的がキャンプなのでw

 

 

キャンプ自体が目的だと、車を持っていないのであれば別ですけど積載が限られるバイクで行くという理由がないんですよね。

 

 

 

じゃあ何で、わざわざバイクでキャンプに行くかというと、

 

 

 

 

 

バイクでのツーリングをガッツリ楽しみたいから!

 

 

 

 

ですよねw

 

 

つまりキャンプそのものが目的ではなく、バイクに乗る事が目的なんです。

 

キャンプはあくまで泊まりの手段、それまでのツーリングを楽しむのがキャンプツーリングかなと思います。

 

 

 

そしたら本当に極端な話し、キャンプ道具なんてテントとシュラフとマットの3つあれば十分なんですよ(`・ω・´)

 

 

これだけなら積載も、そこまで気にする必要もないですし。

 

 

食事もスーパーやコンビニの弁当でもいいですし、インスタントでもいいです。

 

 

 

でも、やっぱりもう少しキャンプも快適に楽しみたい!というのもありますよねw

 

 

そうなるとバイクへの積載を考えないといけないですけど、僕はこちらの青い末弟さんという方の動画を参考にしました。

 

 

 

 

 

同じ富山県ライダーで、実際に会って色々と話しもする事が出来ました!

 

 

そしてこちらの動画でも使っているキャンピングシートバッグ2は、僕も買いましたけど積載もかなり出来てキャンプ道具を結構積載出来ます!

スポンサーリンク

 

バイクにキャンピングシートバッグ2を取り付けて試しにツーリングしてみた!

 

 

夜の初キャンプツーリング!5

 

 

僕のドラッグスター、キャリアが付いてないんですけどキャンピングシートバッグ2なら問題なく固定出来ましたし、初めてのキャンプツーリングで使うなら本当に使いやすいバッグです!

 

 

 

 

 

 

僕が初めてのキャンプツーリングで持って行った道具については、こちらで!

 

初のキャンツーへ!キャンプツーリング初心者が選ぶ道具と場所

 

 

 

 

キャンプツーリングでの薪や炭のバイクへの積載はどうすれば?

 

 

薪

 

 

キャンプをするとなれば、焚き火やバーベキューも考えますよね。

 

しかしバイクだと、まず薪や炭を持って行く余裕はないと思います。

 

 

炭は最悪、小分けにして持って行く事も出来なくもないですけど、薪の方はまず積載は厳しいと思います。

 

 

 

なのでキャンプツーリングでの焚き火やバーベキューをする時は、キャンプ場で販売されていればそれを購入するか、設営した後近くのホームセンターに買いに行くかですね。

 

 

 

ただ炭は箱買い出来ますけど薪は裸で売られているので、キャリアに直接固定する以外だとバッグの中がおがくずだらけになります。

 

 

なので新聞紙を多めに用意するか、段ボールを用意するかして乗せた方がいいですね。

 

 

 

正直僕は面倒なので、キャンプ場に落ちている薪を拾い集めて焚き火をしていますw

 

 

キャンプツーリングの時は焚き火と炭火を両方やるのではなくて、どっちかに絞ってやった方がいいと思います

 

 

キャンプツーリングのクーラーボックスは?

 

 

クーラーボックス

 

 

そしてもう1つネックになるのがクーラーボックス。

 

車であれば普通に積めるのに、バイクだとクーラーボックスですら積載が難しくなりますね。

 

 

キャンプツーリングはハードタイプのクーラーボックスは当然無理なので、必然的にソフトタイプのクーラーボックスになります。

 

ハードタイプでも小型の物であれば積載は出来ますけど、ソフトタイプの様に形を変えれないので入れれる食材やドリンクがかなり限られます。

 

 

 

結局これは、どれだけ積載に余裕を持たせるかで変わって来るので一概には言えませんけど、

 

 

キャンプツーリングの場合は、車のようにキャンプ場に行く前に買い出しが厳しくなるので、先に設営してから買い出しというパターンが多くなると思います。

 

もしくは保冷しなくてもいい物を買うかですね。

 

 

僕は基本的には設営後に買い出しに行っていますw

 

 

キャンプツーリングにタープは必要か?

 

 

初キャンプツーリング

 

 

お次はタープ、ちょくちょくタープ不要論が出ますけどw

 

 

僕は個人的に、キャンプツーリングでタープは要らないかなと思っています。

 

正直設営するのが面倒ですw

 

 

やっぱりバイクでツーリングした後は、車よりも疲れが出やすいですね。

 

 

先程も言いましたけどキャンプツーリングは基本的にツーリングがメインなので、ガッツリとしたキャンプ装備は必要ないと思います。

 

 

少しでも積載に余裕を持たせて軽量化になるのなら、タープは持って行かない方が楽ですね。

 

 

 

ただハンモック泊をするのであれば、

 

 

ドラッグスターでハンモック泊

 

 

タープはあった方がいいと思います!

 

 

キャンツーはテント泊をするのであればタープは不要、それ以外ならタープは必要という感じですね。

 

 

ただしシングルウォールのテントでタープなしだと結露でテント内がびちょびちょになる事もあるので、それだけは注意です!

 

ソロキャンプ用テントのおすすめ、最初に買うなら1番いいのは!?

 

 

キャンプツーリングをやりたいけど自信がないまとめ

 

キャンプ単体、バイク単体なら全然出来るのに、何故かキャンプツーリングになると自信がなくなりますよねw

 

 

僕も初めてのキャンプツーリングは不安で一杯で、やっと出来たのは免許を取って3か月後でした。

 

 

でも1度やると普通のキャンプでは味わえない楽しさがあるので、まずはデイキャンプでもいいと思うのでキャンプツーリングを楽しんで欲しいですね!

 

 

 

初めてのキャンプツーリングの時はこちら!

 

バイク初心者がドラッグスターに乗って初のキャンプツーリング!控えめに言って最高だった

 

 

 

そして失敗も一杯やりましたw

 

少しでも参考になれば!

 

初めてのキャンプツーリング実は失敗の連続だった、キャンプに慣れていても慢心ダメ!絶対!

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報