キャンプ場

初心者のソロキャンプ!無料キャンプ場のメリット・デメリット!

秋の五位キャンプ場

ソロキャンプは、その名の通り1人で行くキャンプなので不安も多いです。

 

まだまだ経験は浅いですけど、正直キャンプ歴3年目となる僕も、今でもソロキャンプは不安になる事があります。

 

 

その不安の1つとしてあるのが、ソロキャンプ初心者の無料キャンプ場の利用ですね。

 

 

キャンプブームと言われる様になって、無法地帯にもなりやすい無料キャンプ場。

 

 

そんな無料キャンプ場のソロキャンプ初心者の利用について、書き綴ります!

 

スポンサーリンク

 

無料キャンプ場のメリットとデメリット!

 

 

人は無料という言葉に弱いですよね。

 

如何せん僕も、やっぱり少しでもキャンプで使うお金を少しでも浮かしたいと考えますw

 

 

となれば無料キャンプ場は、キャンプ場利用料金を節約出来て有難いのも事実。

 

 

ですけど、無料ならではのデメリットもあります。

 

 

まずは無料キャンプ場のメリットとデメリットについてです!

 

 

 

無料キャンプ場のメリット

 

 

キャンプ初心者の人にとって、無料キャンプ場はちょっと利用し辛いと感じるかもしれませんけど、勿論メリットもいくつかあります。

 

 

無料な事

 

当たり前な話しなんですけど、無料というのはやっぱり1番のメリットです!

 

 

利用料金が掛からないという事は、その分を食材や飲み物に回す事も出来ますし、キャンプに掛かるお金の節約にもなります。

 

 

有料キャンプ場の中には、テント一張りいくら、タープ一張りいくらと細かな料金が設定してある所もありますけど、

 

無料キャンプ場であればテントやタープを好きに張れるのもメリットですね!

 

 

チェックイン・チェックアウト時間を気にしなくていい

 

 

一応ですが、これは全ての無料キャンプ場が当て嵌まるわけではないです。

 

 

無料キャンプ場=管理人がいない

 

 

という事ではなく、無料キャンプ場でも管理人がいて時間が決まっている所もあります。

 

 

でも管理人が常駐していない無料キャンプ場であれば、基本チェックイン・チェックアウト時間がないので、時間の面でも利用しやすさはあると思います!

 

 

仕事終わりにも行きやすい

 

 

基本的に時間が決まっていない無料キャンプ場であれば、仕事終わりにキャンプに行けるメリットがあります!

 

 

以前僕が初の冬キャンプに行った時も、仕事終わりのソロキャンプでした。

 

冬キャンプはソロが楽しい!その魅力に初めてやって気づいた事!

 

 

特に連休が中々取れないキャンパーだと、この無料キャンプ場の時間制限がないのは結構助かりますね!

 

 

無料キャンプ場のデメリット

 

今度はデメリットについて、やっぱり無料ならではのデメリットがあるのも事実ですね。

 

この無料キャンプ場のデメリットを受け入れられるかどうかで、ソロキャンプで無料キャンプ場を利用するかどうか決まると思います!

 

 

設備が汚い、または必要最低限しかない

 

これは1番仕方ない事かもしれませんけど、無料なので当然設備はそれ相応でしかないです。

 

 

特に、やっぱりトイレの汚さは覚悟した方がいいと思います!

 

 

後は炊事場が1つか2つある程度な事が多いので、無料キャンプ場を利用する時は自分の装備も重要になってきますね。

 

 

ハイシーズンは人でごった返す

 

やっぱり無料というのは大きな魅力です。

 

 

なので夏などのアウトドアのハイシーズンは、人で一杯という事も珍しくないです。

 

 

元々人混みが苦手な人や、そもそもソロキャンプでのんびりしたいというキャンパーにとって、この人の多さは結構心が折れる原因になったりもします。

 

 

防犯面が不安

 

正直防犯に関しては、有料キャンプ場であれば大丈夫という事でもないんですけど。

 

 

無料キャンプ場のメリットでも取り上げた、基本的に時間の制約がないという部分がデメリットにもなります。

 

 

逆に言えば、何時でも人が入って来る可能性があるという事なので・・・

 

 

本当に夜遅くに来て、人の隣でカンカン設営を開始する人もいますし、キャンパーじゃない人も入ってきたりするので、

 

そういった防犯面の不安はあります。

 

 

そんなソロキャンプでの防犯、盗難対策については、こちらでまとめてあります!

 

ソロキャンプの防犯、キャンプギアの盗難対策について個人的に実践している事!

 

 

 

ソロキャンプ初心者で無料キャンプ場の利用は避けた方がいいか?

 

ソロキャンプ

スポンサーリンク

 

 

 

色々と無料キャンプ場のメリット・デメリットがありますけど、

 

 

じゃあソロキャンプ初心者にはどうなのか?

 

 

という事ですよね。

 

 

これはキャンプ場によって、雰囲気なりルールなり違うので無料であっても有料であっても、まずは行ってみるのが1番ではありますw

 

 

なので、あくまで僕個人的な意見にはなりますけど、正直ソロキャンプ初心者であれば最初は有料のキャンプ場をおすすめします。

 

 

 

その理由は、勿論無料キャンプ場のデメリットも理由ではあるんですけど、

 

 

実は、僕はソロキャンプデビューは無料キャンプ場だったんですけど、後でちょっとした弊害が出ました。

 

 

それは何かと言うと、

 

 

 

 

 

キャンプ場のルールを知らない!

 

 

 

 

という事なんですよw

 

 

管理人のいない無料キャンプ場だったので誰も教えてくれる人もおらず、知らず知らずのうちにマナー違反をしていたなと今となっては思っています。

 

 

 

最近はキャンプブームの裏で、キャンプのマナー違反も問題視されています。

 

 

無料キャンプ場=何してもいい、という事では決してないはずなんですけど、ここを履き違えて好き勝手やるバ〇も多いですw

 

 

特にソロキャンプ初心者であればソロキャンプだとキャンプ経験者と行ける訳でもないので、尚更有料のキャンプ場を利用して、そこで色々とキャンプ場のルールについて聞いた方がいいと思います。

 

 

キャンプ場のマナーについては有料であろうと無料であろうと同じなので、1度キャンプ場のルールや知識を身に付けてから無料キャンプ場を利用した方がトラブル回避にもなります。

 

 

 

キャンプ場のマナーについては、ここでまとめてあります!

 

キャンプ場でのマナーが悪いとトラブルの元!最初に知っておきたい10ヶ条!

 

 

 

テントの設営時間について

 

ヒュアーハンドランタン1

 

 

 

 

これもマナーの1つにはなると思いますけど、無料キャンプ場はチェックイン・チェックアウト時間が基本的にないです。

 

 

それでも、あまりに遅い時間になるとちょっとな・・・というのもありますよね。

 

 

これもキャンプ場によって変わって来る所がありますけど、大体キャンプ場の消灯時間は21時と考えていた方がいいですね。

 

 

つまり、それまでに設営は終わらせていた方が迷惑は少ないと思います。

 

理想としては、どんなに遅くても19時台であれば大丈夫であろうと思います(絶対ではないです

 

 

そして少しでも音を立てない為に、ペグを打つ際はゴムハンマーを使ったり足で押し込んでペグダウンするなどして、少しでも設営の音を少なくする事も必要ですね。

 

 

 

もし隣のキャンパーに迷惑になってないか気になるという時は、一言挨拶して了承を貰っておくとトラブル回避になります。

 

 

これは人によって違うので、19時台だから大丈夫!と思っていたら注意してくる人もいるので、夜の設営はなるべく慎重にやった方がいいですね!

 

 

 

ソロキャンプ初心者の無料キャンプ場の利用まとめ

 

無料キャンプ場と言っても、管理人常駐、管理人不在という事でも違って来ます。

 

 

ただ無料キャンプ場はハイシーズンは人が多過ぎて嫌になる事は多いので、ソロキャンプなら夏は避けた方がいいかもしれません(;´∀`)

 

 

僕は無料キャンプ場を利用する事が多いですけど、

 

初めてのソロキャンプなら、有料のキャンプ場の方がやりやすいかなと思います。

 

 

そして無料キャンプ場のデメリットを把握した上で、1度無料キャンプ場を利用してみるのもいいと思います!

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

★ブログランキング始めました★

応援クリック頂けると嬉しいです!

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

CAPTCHA


プロフィール

 

煌成(こうせい)といいます。

 

休日はYAMAHAのドラッグスター250に乗ってツーリングしたり、ジムニーに乗っての無骨なソロキャンプを楽しんでます。

 

2017年7月、色々と疲れてとにかく癒されたいと思っていた時に、それまで全く興味のなかったキャンプに突然ハマって、今ではすっかりキャンプ沼にどっぷり腰まで浸かってしまってます!

自由に無骨に、とにかく自己流でのソロキャンプが多いです。

 

そして平成最後の月、またもや全く興味のなかったバイクに突然ハマって、バイクの免許を取ったばかりの初心者ライダーですが、ドラッグスター250に乗ってのキャンプツーリングを目指します

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

カテゴリー
Twitter

Twitterを始めたので、よろしければフォローお願いします!

 

Twitterアカウントはこちら!

 

ドラッグスター要素はTwitterの方が多くなるかもw

 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
                        

アウトドアランキング

タグ
これまでの更新履歴
メタ情報